ウィンドウズ11を買う勇気!

皆様はウィンドウズとマック、
どちらを使っていますか?
私の場合、
評判の悪いパソコンによく当たります。

私が購入したパソコンの中で、
ウィンドウズ7が一番良かった。
ウィンドウズの新商品は、
ほぼ、ひとつおきにダメな商品が
現れています。

ウィンドウズ2000
ウィンドウズヴィスタ、
ウィンドウ8,1
などなど、
いつも評判の悪いパソコンを
購入する羽目になってきました。

私がパソコンを買い替える時期になると、
必ず評判の悪いパソコンが横行しています。
今回はウィンドウズ10が長く続いしたので、
その後にくるウィンドウズ11
問題のあるパソコンではないか、
と疑ってしまいます。

思い切ってマックのパソコンを買おうと思って、
色々と調べました。
マックブックプロを選ぶと、
使い方をマスターするのに、
時間がかかりそうな気がしています。

しかし、サポートの面からみると、
なんといってもappleに勝てるサポートは
ないように思います。
使っていて、急に調子が悪くなった時、
すぐにサポートしてほしいですよね。

富士通は月に2,000円だったかな?
サポートを受けるのに、
年間24,000円も必要になります。
私の場合は、10年くらい
同じパソコンを使いますから、
240,000
円の損害を食らう事になります。
それだけあれば、
次のパソコンを買うお金になります。
NEC
は、サポートを受けるのに、
予約制になっており、
困った事態の時、
仕事に支障が起こりそうです。

注文住宅ならぬ
apple
で注文パソコンをすると、
軽く400,000円を超えてしまいます。

でも、考えようによっては、
いつでも無料で操作方法や
トラブルの解決を
聞ける権利がパソコンの代金の中に、
入っていると思えば、
いいんじゃないかなぁ?
サポートさえ充実していれば、
ウィンドウズを買うのだけど、
高額なappleの商品を選びたくなっています。

早く決断を下したいです。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA