出産直後に妻と子供を捨てた男の末路

Scroll down. you can read in English.
責任感のない男っているんですよね。
妻が出産したばかりなのに離婚を切り出すなんて、
なんとむごいことをするのでしょう!
原因は夫の浮気でした。
妻は子供を連れて実家に住んでいるそうです。
こんな男は結婚する資格なし!

火事じゃないですよ。夕焼です^^

 妻A子さんは夫に離婚を突き付けられても、夫を説得して幸せな生活を送りたいと思っていたといいます。こんな男は窓から捨てるか、水洗トイレに流したらよろしい! どんな外道なのか顔を見てみたいです。 
 女が子供を一人で育てるのは、まだまだ男尊女卑の色が濃い日本では、かなり苦しいと思います。それでも、A子さんのご両親が健在であり、実家に帰ることができたのは良かったですね。出戻りをするのは明治や大正の時代では恥ずかしいことだったようですが、最近はよくある話しで珍しくありません。私も離婚経験者なので、A子さんの気持ちがよく分かります。いまから、お子様の第一次反抗期が始まって、聞き分けがなく、お母さんを困らせる時期がきます。完璧主義にならないようにしたほうがいいです。私の場合は資格を取るために実家で勉強していましたが、息子が家中の障子や襖を破り、オモチャ箱をひっくり返したり、ビデオの中に歯ブラシを突っ込んだり、一緒におもちゃを探してくれ、と大声で叫んでいました。それでも、少しだけ息子を相手にして、勉強に集中することにしました。ゴミと雑音の中にいるような環境で勉強していたのを思い出します。オモチャを片づけても、五分後にはまた廃墟のような部屋になります。掃除や片づけを諦めて、ここはそういうところなんだ、と開き直って生活していました。なんとかなります。私は何も信仰していませんが、必要な物や人は必要に応じて神様が与えてくれますから大丈夫です。ご両親と一緒に子供さんの成長を楽しんだらいいと思いました。
 普通の父親なら出産を期に益々頑張ろうと思うでしょう。A子さんは実家に帰るという選択肢があったから良かったのです。その選択肢がなかったら、子どもを施設に預けるしかなかったかもしれません。この男は家族を養うことを放棄したわけです。どんな女と浮気しているのか分かりませんが、その女に捨てられるという代償が待ち受けているかもしれません。浮気相手の女性が相手には奥様と子供がいることを承知していたなら、全く人の痛みが分からない外道ですね。そんな女と浮気した夫も外道です。気が付いたらひとりぼっち! それがこの男の末路です。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

The fate of the man who divorced his wife after giving birth

 Some people don’t have a sense of responsibility. Who could suggest divorce after a wife gave birth? What a terrible husband he is! The reason for the divorce was her husband’s affair. I hear that a wife and her child are living at her parent’s home. These kinds of guys don’t have the right to marry!

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

 Mis A tried to persuade her husband not to divorce to live a happy life even though he confronted his wife with divorce. Through away such a guy from the window, or flash him into the toilet! I do want to see how terrible this Tirthika’s face is!
 In Japan, with a strong tendency towards the predominance of men over women, it is considerably hard for a mother to raise a child single-handedly. But I was relieved to hear that her parents are alive, and they accepted her and her child. At the age of Meiji and Taisho, It seems shameful for a daughter to come back to her parents’ house after divorce. But there are many same situations now, and it is not rare. I understand her because I also divorced. After a while, she will experience the first period of rebelliousness in her child’s life; a child is indistinguishable and bothers his mother. She had better not be a perfectionist. In my case, I was studying to get a license at my parents’ home. My son tore away the syoji and husuma, turned over toy boxes, put a toothbrush into a video recorder, and he shouted to me to help him to find his favorite toy loudly.
 Nevertheless, keeping him company a little bit, I focused on study. I remembered studying in the trash and the noise. Every time I take away toys, in five minutes, the room becomes messy again like ruins. I gave up cleaning, and I was living shifting to a defiant attitude, getting this situation all in my head: the room is always like this. Everything will be OK in the end. I don’t believe in any religion, but don’t worry!  I know that God gives anything to anybody when it comes to needing. I thought it is excellent for her to enjoy her child’s growth with her parents.

↓ I participate in the Japanese blog ranking. Click here. I would appreciate your continuous support.

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA