セキセイインコとドライブ!

我が家では毎年恒例のようにバルサンと焚きます。
今年も無事に三回に分けてバルサンを焚きました。
生まれて約7年になるピーコちゃんは、
車の中の様子に慣れてきた様子です。
最初頃は、窓から出ようとして、
窓のガラスに派手にドカンと当たって
車の中に落ちていました。

目が大きくて可愛いでしょ。

ケージのドアは開けています。好きな時にお家に戻れます。

ハンドルに乗って外の景色を見ています。

動物は気楽でいいです。人間みたいにこれから起こる可能性を想像して不安になったり、終わってしまったことをクヨクヨしたりして悩みません。実際に今起こっていることだけが全てなんですよね。この飼い主は明日のエサを買ってくれているんだろうか、と考えることはありません。動物はみんな「今」を生きています。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

大人の引きこもり