今のままでもいいし、変化してもよい__Simple is Best!

諸行無常

まあ、三か月やってみることだ。
何も成果がでなかったら、
発想を変えてもいいし、
そのまま諦めないで続行してもよい。
かくかくしかじかでなければならない、
ということはない。
昨日まで興味津々で、
やる気満々だったことに、
突如としてやる気がなくなる時もある。
人の心も考え方も気分も、
コロコロ変わる。
それは悪いことじゃない。
自分の変化を認め、
他人の変化も認める。
人も物も一定の状態ではいられないことに
気付けたら、平和な気分で過ごせる。
人間は空の雲のように、
つかみどころがない。

いち抜けたぁ。ハハ!

有言実行だ!                
と言って何が何でもやり続ける必要はない。
もういい加減やめたいのに、
みんなの前で決心を公言したため、
意思の強さを披露し続ける人!
馬鹿な真似はやめなさい。
第一、あなたのことなんか
誰も気に留めていないからね。
たとえ、あなたの決心を覚えている人がいても、
「いち抜けたぁ」と
ケロッとした顔で言ったらよろしい!
そうやって自分を縛っている間に、
グッドチャンスが逃げてしまいますよ。

かっこ悪い自分でもいい

人生には諦めることも必要ですね。
人がどう思うかをいつも気にして、
頑張る自分を見せつけたい、
という気持ちは分かります。
そのほうがカッコイイですから。
でも、逆に
かっこ悪い自分を見せてもいいじゃありませんか。
それで逃げていくお友達なら
こっちから、さよならしたらいい。
もし、子供にかっこ悪いところを見られたら、
子供は、かっこ悪い親から何かを学ぶのです。
うまく行かなかった自分、
一生懸命やってきたことを諦めた自分、
すべてをさらけだして、
それでも崩れない人間関係ができたら、
世界はどんなに平和になるでしょう。

 

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA