昔の遊び

こんにちは!
みなさまは子供の頃、
どんな遊びをしましたか?
今みたいにインターネットで
ゲームができる時代じゃなかった時、
かなり原始的な遊びをしていました。

ゴム飛び

女の子の遊びとしては、ゴム飛びが代表的!
輪ゴムをながーくつなげて、
その両端を二人が持つ。
ひとりがゴムを持つときは、
片方を雨どいなどにくくる付けていました。
引っ張られてピンと張ったゴムを
1人の子どもが、まずはまたいで立つ。
ゴムをいろんな方法で、
足に絡めて遊んでいました。
足のあやとりみたいな感じですかね(笑)

影踏み

何人でもできますが、
晴れている時じゃないとできません。
鬼をひとり決めて、
鬼に影を踏まれたら負け。
影を踏まれた人が
こんどは鬼になります。

ハンカチ落とし

みんなで輪になって向かい合って座り目を閉じます。
1人がハンカチを持って唄を歌いながら、
輪になって坐っているみんなの背後を回ります。
唄が終わったところで、
ハンカチを坐っている誰かの後ろに落とします。
坐っている人は手探りでハンカチを探します。
ハンカチを受け取った人が、
今度はみんなの背後を回る役になります。

<唄>
カーゴメカゴメ、
籠の中の鳥は、
いついつ出会う。
後ろの正面だーあれ?

はないちもんめ

二つのグループに分かれて、
手をつないで、
二つのグループが向かい合って歌を歌います。
<唄>
勝ってうれしいはないちもんめ
まけて悔しいはないちもんめ
あの子がほしい。
あの子じゃ分からん。
その子がほしい。
その子じゃ分からん。
相談しましょ。
そうしましょ。

それぞれのグループがどの子を仲間にしたいか決めます。
決まったところで、
それぞれのグループの中の
ほしいと思われている子供が前に進み出て、
手をつないで引っ張り合う。
足をふんばれなくなって、引っ張られた人が負け。
引っ張られた子供は相手チームに取られてしまう。
これを繰り返して、
どちらが仲間が多いかを競う。

他にも鬼ごっこ、だるまさんが転んだ、など、みんながよく知っているものもやっていました。あの頃は無邪気に遊んでいたなぁ。スマホゲームが無くても楽しかった(笑)。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA