心が軽くなる考え方

みなさま、こんにちは! 人間界はなんと残酷なんでしょうね。ずるいことをしている人が昇進したり、まじめな人が馬鹿をみる。この世は理不尽と不公平で満ち満ちています。こんな世界でも気楽に生きられる方法がないのでしょうか? 今日は、もっと気楽に生きられる方法について、つぶやいてみました。

生きているだけで勝ち組

苦しみが山積みされた時、
どれから手を付けたらいいのか分からなくなった時、
しばらく何もしないほうがいい。
三日くらい寝込んで、
死人みたいに過ごすのもいい。
そもそも、人間界とは地獄に他なりませんから、
苦しいのが当たりまえなんです。
自分が死んで火葬場で焼かれるところを想像してみましょう。
どんなに苦しんだところで、
人間はいつか死ぬんです。
生きているだけで勝ち組だと思いませんか。

追いつめられて逃げ道がない時

例えば、借金まみれになってしまったら、
自己破産したらいいじゃありませんか。
例えば、末期癌だと言われたら、
死ぬしかありません。
例えば、体が不自由になったら、
そのまま生きていくしかありません。
不幸はどこからともなくやってきて、
人を絶望の淵に追いやる。
これが人間界というところです。
思うようにならないのがこの世です。
どうして突然、不幸がやってくるのか分からない。
でも、来るもんは来るんですから仕方がない。
どうして? どうして? どうして私たけが?
と考えても何も変わらない。
すべてを受け入れるのです。
与えられたものすべてをありのままに受け入れる。
私達は人間界での任務を終えて、
故郷に帰る日がくるのですから、
懐かしく、美しく、清らかで温かいな故郷を胸に、
今この瞬間を生き延びるのです。

私達はひとりではない

木の枝も葉っぱもみんな一本の木。
同じ根っこから生えている同じ生命体。
人間の体も同じ。
右手も左手も私です。
お尻も肩も足も私です。
足を怪我すると体全体が
全身全霊を込めて足を治そうとする。
いたーい、と足が叫べば、
手で足をさすったりする。
これを地球レベルで考えると、
あなたも私も同じ粒子でできている同じ人間かもしれない。
だから、あなたの痛みは私の痛みで、
私の痛みはあなたの痛み。
世界は、地球は、宇宙は、ひとつかもしれない。
そう思うと少しだけ孤独から脱出できませんか?

 

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。


エッセイ・随筆ランキング



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA