警察を民営化してほしい

防犯カメラに証拠が写っていても、
我が家の最寄りの署は
まったく動きません。
防犯カメラの世話をするのが
馬鹿らしくなります。
お金も時間もかけて
証拠をとっているのに、
カメラは何の役にも
立っていません。

ニューヨーク警察はかっこいい! 我が家の最寄りの警察署とは大違い! 911通報すると2~3分で来るらしい。ちなみに我が家では110番して40分経ってやっと来ますね。

防犯カメラに証拠が写っていても、
我が家の最寄りの署は
まったく動きません。
防犯カメラの世話をするのが
馬鹿らしくなります。
お金も時間もかけて
証拠をとっているのに、
カメラは何の役にも
立っていません。

公務員は首にならないから、
面倒な人は
適当にあしらっている様子。
110番通報しても、
まあ、一時間以内にくる、
と思っていたら無難です。

警視庁ならどうするんだろうか、
と思って我が家の状況を電話で
聞いてもらったことがあります。
対応してくれた警察官は
「あなたのようなケースは
警視庁では事件として
扱います。そんなケースを、
ほっとくなんて、
おたくのお住まいは
どこですか? 警視庁の
方からお宅の地域の警察に
電話して、ちゃんと
仕事をするように
言ってあげましょうか」
と、呆れた声で言っていました。
警視庁から電話されると、
角が立つので、
我が家の最寄りの署には
場所を伝えませんでした。

刺青を見せて、
「金を取ったろうか!」
と言われているのに、
最寄りの署では、
ビデオを観てもらうと
「こんなのは
脅迫でも何でもありません」
とあっさり言われました。
今度、顔と刺青に
モザイクでもかけて、
日本国民の皆さんに
観てもらいたいです。

刺青の男が
ガレージの前に杭を
打ってチェーンをかけ、
ガレージを鎖で
封鎖している最中の
動画もあります。
犯行中に
110番通報しましたが、
な〜んにもしないで、
突っ立っている年の多い警察官と、
怯えまくっている若い警察官が
ビデオに写っていました。
犯行している人間は
三人いましたが、
目の前に警察官がいても、
「おーい、こっちにも
杭を打ってくれ」
などと声を掛け合って、
犯行を続行。

二人の警察官は
「上司に相談して
また来ます」
と言って帰って行きましたが、
その後、警察からは
いっさい電話もなく、
もちろん、来る事もなく、
二週間、車の出し入れが
できない状態でした。
区役所などに助けを求めて、
自分で何とかしました。

警察が、
こんなに仕事をしないのは、
公務員だからでしょうね。
いい仕事だね、
110番通報があったら、
とりあえず、
行っとけばいいのです。
行ったという事実があれば、
何もしなくていい、
というのは
なんと楽な仕事なんでしょう!

警備員かなんかに、
ピストルを持たせて、
警察を民営化したらいいと思う。

私は、命の危険を感じながら、
生活しています。
もし、
私が殺されるようなことがあっても、
警察は、何もしないんだろうな。
むしろ、
110番が減って喜ぶかもね。

ちなみに、
弁護士に依頼している時期でも、
警察はほとんど動きませんでした。
私は完全に馬鹿にされているわけです。

以前、
元警察官のお偉方が
交通課の課長に
相談の予約を
とってくれたことがあります。
日にちも時間も
決まっていたのに、
突然、人事異動になり、
何の相談もできませんでした。
あれほどまでの事件を
ほっといたわけですから、
我が家のメンバーに合わせる顔が
ないのでしょう。
つまり、逃げた、
と言ってもいいでしょう。

警察にはもう
何も期待していません。
110番の記録だけは
残していこうと思います。

最近は、
ネバネバの砂利のようなものを
車に塗られています。

警察がいるところに
引っ越したいです。

最後の手段を使うかもしれません。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。
エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA