サイコロでも鉛筆でも転がしてみたら?

決断力がない人ってどうしたらいいんでしょう?
いつまでも、グズグズして悩み続ける。
A
を選んだら、どうなるのか?
B
を選ぶと、あんなこともこんなこともあるなぁ。
やってみなくちゃ分からないのに、
いつまでも、選択肢のメリットとデメリットを
嫌になるまで考え続ける。

ニューヨーク・メイシーズデパートのパレード

結局、選択ミスをしたくないのよね。
デメリットが少しでも少ないほうがいいし、
メリットが多いほうがいい!
でもね、選択が一度きりだとしたら、
A
を選んで、失敗だったぁ~、
と言ってどんなに嘆いたとしても、
B
を選んでいたらどうなっていたかなんて
永遠に分からないわけよ。

例えば、結婚なんてクジみたいなもんだから、
A
子さんと結婚して、離婚しちゃった場合、
B
子さんを選べばよかったなぁ、
と思っても、
B
子さんを選んでいたら、
離婚どころか、殺害されているかもしれないよ。

だからね、
決断力がない人は、
サイコロでも鉛筆でもいいから、
頃がして決断してもいいと思う。
自分で決めるのも、
鉛筆を転がして決めるのも、
たいした変わりはないよ。
きっと。
人生なんてそんなものかもよ。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA