結婚を先延ばしする男の本心

あなたの気に入らない部分を
指摘してくる男とは結婚したらダメ。
すぐにクヨクヨするところをなおしてほしい、
などと言ってくるヤツはロクな者じゃない。
好きな人が悩んでクヨクヨしているわけだ。
弱い部分を支え合うのが夫婦でしょ?

京都旅行で夜景を撮っていたら迷子になってしまいました。Googlemapに助けてもらって無事にホテルに帰ることができました。

五年以上付き合っているカップルの場合、
ハッキリ言って長すぎますよね。
会う回数にもよるけど、
さすがに、五年も付き合っているのに、
「おまえってさぁ、悪い方にしか考えないからね」
「結婚は、その悪い癖をなおしてからだな」
なんて、ふざけたことをいう男とは、
サッサと別れた方がいい。

女は子供を産むという体の都合があるからね。
39
歳までには一人目を産んだほうがいいと思う。
子供を育てるのは大変です。
ウチの子は、昼夜逆転の子で、
夜泣きがすごかったんですよ。
産むのは簡単だけど、
育てるのは体力がいりますからね。

主導権を握りたがる男もダメですね。
この場合の主導権とは、
財布の紐を握りたがる男のことです。
夫の給料がどのくらいのものかにもよりますが、
うまくいっている家庭では、
奥様が財務省の役割を果たしています。
月30万円位のわずかな給料から、
生活費だけを渡されて、
「これでやってくれ」なんて言われたら、
そりゃぁ、金額にもよるけど、
悲しいなぁ。
極端な例だけど、
夫が一万円だけお小遣いを先に取って、
残りを全部奥様に渡すなんて男はいませんからね。
そんなことをするんだったら、
奥様に、お給料を全部渡すほうがいいです。

 

そんなことより、
待ちくたびれて女のほうから
結婚をほのめかす羽目になるような男は、
決断力がないですね。
他にもっといい人、いるんじゃないの?!

あーだ、こーだ、と言って、
条件を付けてくる男の本心は、
あなたとの結婚を遠回しに断っているのです。
早く気づいて、
いい人を見つけましょう。

あなたの悪いところを直してほしい、
と言われたら、
「なおらない。あなたがなおしてください」
と答えてみてください。
「私もあなたの悪いところをなおせません」
さよならぁ~って感じかな?

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA