嫌な人を引っ越しさせる方法__暴走モードが止まらない!

大音量でテレビを観ていたり、
夫婦で大喧嘩をしたり、
自宅をゴミ屋敷にして隣人に
大変な迷惑をかけていたり、
限りなく嫌な人っていますよね。

非常に迷惑な隣人を
引っ越させる方法について書いてみます。
考えられないようなことをする人は
一言で言って、頭が変になっている、
と思ってください。
たとえ昼間でも、
テレビの音をマックスにするなんて、
普通の神経の人はできますか?
できませんよね。
普通だったらできません。

まあ、嫌がらせでやっているのなら、
平気でやるでしょうね。
ですから、
頭のおかしい人には、
頭がおかしいお返しをするのが効果的です。

たとえば、
問題の人物と外で出会った時、
思いっきり変な顔をして、
髪の毛をかきむしりながら、
大声で「うぉ~~~~」と言ってみてください。
あるいは、ニヤニヤしながら、
ピン、ポン、パァ~~ン、
と言ってみてください。
一回じゃダメです。
何度でもやるのですよ!
この場合、オリジナリティーあふれる
ジェスチャーを入れると効果的です。

お笑いF1グランプリに出場しているような
勢いでやってくださいね。

ただし、条件があります。
問題の人物とあなたが二人でいる場面でのみ、
行ってください。
近所中の人に気が触れている、
と思われたらいけませんからね。

私は以前、ニヤニヤ作戦を試したことがあります。
元役者をやっていた私にとって、
得意中の得意です。
相手はドン引きしていました。
なんかぁ~、こぉ~、
危険な生物を見てしまったような顔で
完全に引いていましたね。

それでも引っ越さなかったから、
ゴミ出しの日、
ヤツの目の前で、
おりゃ~、
と誰も聞いた事の無いような声で
ゴミ袋をヤツの前にたたきつけてみました。
ヤツは私のことを
完全にイカレテいると思ったのでしょう。
走って逃げて行きました。
みごと、引っ越しさせることに成功。

ごめんなさい。
だって、あなたのこと大嫌いなんですから、
しょうがないじゃないですか?

気が変になっている人の隣に住んでいる、
ということは、かなりのストレスです。
相手の顔が青ざめるまで、
徹底的に基地外をアピールしてくださいね^^

 ↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA