すみませんが、あなたなんて眼中にありません

Scroll down. You can read in English.
常に自分が大将でいないと気が済まない人っていますよね。
あーしろ、こーしろ、と指図ばかりする人。
人にはあれこれと禁止命令を出すくせに、
自分は何のためらいもなくその禁止事項を行う。
こいうクソ野郎は無視するに限る。

 人は誰でも、かなり理不尽なことを言われたりされたりすると、凹んでしまいますよね。特に、自分には甘く他人にはこれでもかと言わんばかりに辛く当たる人って、神経がないんですよ。そういう人が会社にいたら地獄です。席が隣なら殺したほうがいいかも? いえ、冗談ですよ^^。でも、物理的に距離がある人なら、思い出さないようにして、気にならなくなる工夫が必要。会社なら部署を変えてもらえたらいいですね。近所の人ならその人の家の周辺を歩かないようにすることです。

 そんなに簡単にヤツのことが気にならなくなるなんて無理ですよ、と怒られそうです。その通りです。裁判にでもかけてやろうと思うくらい頭にきている人のことが気にならなくなるなんて、人間にはできません。冷却期間というか、とにかく時間が必要です。頭にカッカきている時には、どうやってやっつけてやろうか、と復讐に燃えてしまいます。そういう時は、たとえ、相手とあなたが北海道と沖縄くらい離れていて話をすることがなくなっていても、あなたの「クソッタレ」という気持ちは相手に通じます。

 逆に、あなたが相手のことをまったく気にしなくなっている時は、相手の心も穏やかになります。謝ってもいないし、何もしていないのに、どうして相手の心が柔らかくなるのでしょうか。人間の意識はひとつの大きな意識に繋がっているからです。意識の世界には時間も空間もなく、そのまんまひとつの意識があるだけで、自分と相手という区分がありません。だから、別々の人間のように見えていても、みんな一つの世界に繋がっているため、1人の人間の波動が直に相手のアンテナでキャッチされているのです。

 金銭的な大損害を食らっているのなら、弁護士に依頼して解決に向かって頑張ればいいのですが、それほど深刻ではない人に関しては、気にせず、ほっといて、自分の仕事に没頭したほうがいいです。新しいプロジェクトを始めてください。気が振れている人を相手にすると時間の無駄です。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

Excuse me. I pay no attention to you.

Some people don’t feel at ease unless they are leaders, don’t they?
They always give someone the dos and don’ts.
Considering their prohibition orders,
They do their prohibition orders without any hesitation.
The best way is to ignore the jerks.

🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹 🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹

 Anyone is depressed when somebody says or does such an outrageous thing, isn’t he? He has no nerves; especially, he is easy on himself and terrible on everybody else. If there is such a kind of person in your company, you shall be in hell. You should kill him if his desk is next to you… oh no, it’s a joke. But it is necessary not to remember or care about him if there is a physical distance between you and him. You might be lucky to have the department changed. You should not walk around his house if he is a neighbor.

 Someone might get angry to say it is impossible not to come to worry about him so quickly. If you are so mad that you want to bring him to justice, you can’t stop caring about this crazy guy. Cooling time will require lots of time: you need time. When you are so pissed, you are burning for revenge, thinking about how you can drive him to the wall even though you cannot talk to him about anything if you are far away from him. For example, what if there are vast distances between you and him, like Hokkaido and Kyushu. But he catches your feeling. “Fuck you!”

 On the contrary, he also feels calm when you don’t care about him. Even though you have not apologized and done anything, why does he feel at ease? It is because that human consciousness connects to oneness. The world of consciousness has no time and space; there is only one consciousness; there is no distinction between you and me. So, even though you are a separated person from him, everything on this earth is connected with oneness. Someone’s antenna catches one person’s wave. 

 If you suffer heavy money losses, it is natural that you leave a lawyer to solve this problem. But if you don’t worry about it so seriously, it is better to concentrate on your work. Let’s begin your new project if you already have a good idea. It is a waste of time to deal with this crazy guy.

 

↓ I participate in the Japanese blog ranking. Click here. I appreciate your continuous support.

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA