未来を想像して苦しんでいる人へ・ To people who worry about the future.

Scroll down if you want to read in English.
どんなに頑張って仕事を探しても、
思うように就職できず、
このままでは結婚もできない、
と悩んでいる若者が多くなっています。
順調に働いていたのに解雇されたり、
適齢期なのに彼女または彼氏がいなくて、
焦っている人も多いと思います。
この苦しみと付き合うために
何かいい方法はありませんか?

 どの時代に生まれてきても、悩みのない人はいないでしょう。私達の人生の70%が苦しみでできていて、残りの30%がちょっと嬉しい人生になっているように思います。大富豪は別としてほとんどの人が「生きているのは苦しいなぁ」と実感しているんじゃないですかね。ある時期は戦争があったり、コロナなどの疫病が流行ったり、経済不況に苦しんだりします。これからどういう考え方をしたら楽になるのでしょう?
 仕事がなくて困っている人は、「望みが高すぎるんじゃないの?」と聞かれたりします。そんなことを平気でいう人の気が知れません。手取りがこのくらいほしい、とか、週休二日以上ないといやだ、とか、そんなことを言っている場合ではないのです。首になって失業保険をもらいながら仕事を探している人は、必死で探しています。女性の場合も、お金持ちの男性と結婚して楽に暮らしたい、と思っている人は少なくなっているように思います。この世には、絶対に変わらないものはありませんから、お金持ちの人も一気に貧乏人になったりします。確実にお金を稼ぐパワーがなければ結婚できません。結婚は生活そのものですからね。愛があればなんとかなるような甘いものではないのです。これから結婚しない人はどんどん増えて、少子化は進むでしょう。こんな時代をどうやってすり抜けたらいいのでしょうか。結婚して家庭を持つことイコール幸福、未婚イコール不幸、という考え方をやめたほうがいいです。世間体とか孤独死したくないという軽薄な理由で結婚するとロクなことはありません。仕事に関しても、みつからなければ就職しなくてもいいのです。やりたいことが見つかるまでバイトで埋めようと思う人がいます。そういうことをすると、家賃や食費などを賄うためにはそうとうな仕事量になりますので、あっさり生活保護をもらいながら、早く生活保護をもらわなくてもいい道を探すほうが賢明です。恥とか外聞とかプライドを一時的に捨てもいいと思います。日本に住んでいる限りは、最後のセイフティーネットがありますから大丈夫です。もうひとつ気を付けなければいけないことは、くだらない儲け話にのらないことです。喉から手が出るほどお金に困っていたら、しょうもない宣伝に騙されて貯金を全部はたくことになったら大変です。すぐに一カ月100万円の収入になる、などというのが本当なら誰もお金に困ったりしません。戦後の広島はかなり悲惨だったようです。みかんの皮、トウモロコシの芯、虫などで飢えを忍んでいたとか。人類はそれでも生き延びてきました。どんなにスロースピードでも、すべては諸行無常で同じ状況が永遠に続くということはありません。こんな仕事をするのは恥ずかしい、とか、生活保護をもらったら親や兄弟に情報がいくので嫌だ、などと言っている場合ではないのです。仕事がなくて食えないのですから、堂々と生活保護をもらってください。わざわざ「私は生活保護者です」と近隣住民に知らせる必要はありません。世間体よりも命のほうが大切ですから、いつか自分の力でお金を稼げる日まで国に助けてもらいましょう。結婚は縁があればできます。借金まみれでも結婚する人はするのです。逆に、縁がなければどんなにお金持ちで立派な会社に勤めていても結婚できないのです。ノンデュアリティー的に考えたら、私達は決められたストーリーの中で与えられた役を演じているだけです。生活保護をもらうということが起こっているだけで、実際の世界では誰も生活保護をもらっていないのです。誰も生まれてもいないわけですからね。小説を読むように、今目の前で起こっている現象を、「そうきたかぁ」と、自分を達観視することができたら、かなり楽になるように思います。
 昔どこかの県で、お金がなくて餓死した人がニュースにあがっていました。生活保護をもらったら、親兄弟などに迷惑をかけるし、自分も恥ずかしい、と思うのはやめたほうがいいです。人間はお金がないと死ぬんですよ。結婚できなくて困っている人も、幸福の基準を考え直してみましょう。結婚したがために不幸になる人もたくさんいます。その場合の不幸は、結婚しなかった人の数倍も苦しいのです。周囲の人が何と言おうとも、助け船に乗ってください。生きていればきっとよい時期もくると信じています。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗

To people who worry about the future.

 No matter how hard you worked, you couldn’t find the job you like. You feel worried if you can marry. Many young people don’t know what to do to solve these problems. Even if you were working steadily, you might be fired. Although you are marriageable age, you might worry about having no boyfriend or girlfriend, feeling frustrated. Don’t you want to have some suitable method to eliminate the suffering?
 No matter the era you were born, there would be a person who doesn’t have any suffering. 70% of our life was made of torture, 30% remaining might be a happy life. Besides millionaires, most people realize that it is hard to live. At one time or another, humans experience the war, being a flu epidemic in one age, and suffering an economic recession. With what idea should we live easily? Some people might ask a person who worries jobless if he or she is picky. I couldn’t understand a person who asks in this way, ignoring his feeling. You have not time to have an ideal home-pay, to have two days off a week. People who are fired and looking for jobs are finding jobs desperately, getting unemployment insurance. I think women who hope to marry rich guys to live a wealthy life are decreasing. Because there is nothing that will never change, a rich guy would fall into poverty at once. Everybody couldn’t marry unless he can make sure to earn. Marriage is a life. It is not that easy if only you love your partner. The number of unmarried people will increase on and on, and the low birthrate will continue. How could we overcome this age? We had better stop the idea that marriage brings happiness to us and being single makes us unhappy. The frivolous reason worrying about public decency and lonely death will make the situation worse. As for a job, you don’t have to work if you cannot find a job. Some people try to work part-time until you know what job is suitable for you. If you do so, you will have to work hard to pay rent, food expenses, etc. So, it may make more sense to live with the welfare, searching how you don’t have to get the interest. It is OK to be beyond all sense of shame to be alive. As long as we are living in Japan, we are OK to use the last safety net. One more we have to be careful of is not to be cheated by the successful business talk. If you are incredibly in trouble of money, somebody might fool you to pay all of the funds to bullshit AdSense, said, you will get a million yens per month. If it is true, there will be nobody in trouble with money. I hear that people have lived in Hiroshima city after the war were miserable. They were eating the tangerine peel, corn core, and insects to survive hunger. The human could still live. How slow the situation is, nothing is permanent, and the same problem will never continue. There is no time to be picky about your job or be embarrassed to get livelihood protection because your parents and brothers know it. I should get the welfare as you cannot eat without the salary. It is not necessary to let your neighbors know that you live on welfare. You had better live on the government’s help until you can live by yourself. Life is more important than appearance.   You will marry if fate smiles on you. Even though he is mired in debt, he will marry according to his future. Conversely, he will never match if he is not linked by fate, however rich and high in his social status. According to non-duality, we are just playing the role God gave us in the designated story. The phenomenon that you keep your life on welfare is just happening. There is nobody who is getting livelihood protection in the real world because nobody is born. If we can observe all happening as it is, like reading a novel, you will live comfortably, said it is unexpectedly.
  Previously, in some prefecture, I have heard the news that someone starved to death without money. We should stop thinking that it is embarrassing to make our parents or brothers know we are getting welfare and that we are also embarrassed by ourselves. Humans will die without money, won’t they? People who have the trouble that they cannot marry also had better think about the standard of happiness. Some people become unhappy due to marriage. In that case, we will be suffering five times more than people who have not married. Whatever people around you said, you will get on the rescue ship. I believe that a reasonable period comes as long as you are alive.

↓ Please click here. Thank you very much for your continuous support.

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA