相手の攻撃をブロックする方法

スルー、つまり反応しない
というのは難しいよね?
相当面の皮が厚くないと無理かも?
強烈な嫌がらせを受けて、
平然としているなんてできない、
と思う人は少なくないでしょう。
どうしても、
微妙に顔面の筋肉が引きつってしまいます。
相手はその引きつった顔を見て喜ぶのです。
思い切って、
変わった反応をしてみるほうが楽かもしれませんよ。

レッツエンジョイ!
変な人攻撃ぃ~~~~!
以前のブログでクリンチ技を紹介しました。
簡単に説明すると、
嫌がらせをしてくる相手に
ベタベタにくっつく方法です。
ねえねえ、昨日のテレビ見たぁ?
と、親しそうに言ったり、
お弁当を食べる時も隣に座ったりして
ニコニコ顔で相手の嫌がらせをはねのける方法です。
相手はあなたのことが嫌いなので、
近寄られたり、声をかけられたりすると、
嫌なんですよね。
その心理をついた方法です。
今日紹介するのは、立体交差型戦法です。
これは、相手の期待を裏切るやり方です。
スルーするには
表情を変えないように頑張る必要がありますが、
この戦略は期待外れの反応をするやり方です。
条件として、嫌な相手と二人だけになった時に
行うのがベストです。
私がやった方法は、
ニヤニヤ作戦という非常に子供じみた方法でした。
ちょっとしたご近所トラブルがあって、
ある家の奥様が私に険悪な顔を見せて、
ツーンとするようになりました。
もちろん挨拶もしませんでした。
無視するようにしていましたが、
いつも、ぷーっとしたふくれっ面を見せるので、
いや~な感じになっていたんです。
私以外の隣人もこの奥様をよく思っていませんでした。
そこで、
ある朝、ゴミを出しに行くと、
その奥様とすれ違うという絶好のチャンスがきて、
物凄く不気味な笑顔をお見舞いして差し上げたわけです。
相手はツーンとして、
私を悲しそうな顔にするのが目的です。
文字で表現するのは難しいですが、
イメージしやすい表現として、
気が振れているんじゃないか、
という顔をして見せたわけです。
その奥様はニヤニヤしている私の顔を見て、
走って風のように去っていきました。
ニヤニヤ視線は、
明らかに奥様に向けられているのですから、
不気味だったと思います。
立体交差型戦法とは文字通り、
相手の期待と私のとった行動が
空中で立体交差する方法です。
かみ合わないわけですよ。
相手は一歩も二歩もドン引きします。
こういうわけで、
一対一でやるほうがいいのです。
他の近所の方に私の変な噂が流れたら困りますからね。
こういう時の相手の反応って面白いですよ。
なに? なに? なに? もしかしてこの人は病気?
と言いたげな顔になりますからね。
私って悪趣味ですか?
ちょっとした悪戯チックなノリでやってみるといいかも?
気まずい期間が続きましたが、
何がどうなったのか、
今はその奥様とも仲良くやっています^^。

私のこと、嫌いにならないでね💗

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA