根性は必要か?

みなさま、根性はありますか?
根性とは、苦しみや困難に耐えて、
物事を成し遂げようとする強い気力
のことだと言われています。
根性では乗り越えられないことが
この世界には満ち溢れています。
根性で乗り切ったりすると、
かなりのエネルギーを使ってしまいます。
エネルギーを省エネするためには
どうしたらいいのでしょう。

 一人の人間が死ぬまでに与えられているエネルギーは人によって違うのでしょうね。私たちは生きているだけでエネルギーを使っています。あまり多くの苦労を強いられると、寿命が縮まります。生きていると数えきれないほどの問題が降りかかってきて、進退窮まることがあります。人間の根性も人によって違うような気がするのは私だけでしょうか。むだになってしまうエネルギーを減らすためには、何もしないで済むことには手を出さないことです。どうしても手を出さないと、生命が危険にさらされるような場合には、人に助けを求めることです。助けてくれる人が誰もいない場合は、諦めるほうがいい場合があります。困難をもたらした相手が精神病で、怒ったら何をするか分からない状態だとしたら、諦めるのが得策かもしれません。殺されるよりもマシでしょう。命の危険にさらされているのに、危険な相手に立ち向かっていく人など1人もいませんから。実は、あまりにも根性があり過ぎて闘志満々の人のほうが要注意です。自分が今どのようなアクションを起こそうとしていて、どのような結果になりそうか、まずは一息おく、ということが大切です。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA