脳を休めること

クリエイティブな発想は、
静寂から発生する。
あなたの脳のCPUはいくらですか?
そんなことは測れませんよね。
いろんなことを同時進行させていたら、
脳の処理能力が低い場合は
やる気がなくなる。
そんな時には静かなところで、
何も考えないで過ごすに限る。

するべきことが多くなったな、と思ったら、何も考えない時間にどっぷり漬かったらいいと思います。いつも早く、早く、早くぅ~~~、と焦っていたら、クリエイティブな発想が逃げていきます。脳というハードディスクがスペースを要求したら、やりたいことに優先順位を決めて、不要なものは断捨離したほうがいい。私は夕食の下ごしらえを朝やることにしています。作り置きできるおかずなら、夕食はチンするだけでОK。下ごしらえが済んでいたら、夕食を作る時には、煮るか焼くか茹でるか揚げるかでさっと調理完了です。メニューも常に24~36日先の献立を考えています。「今日のおかずは何にしようか」と悩む時間が減ります。お寺に行ってぼーっとしているのもいいですね。充電するときは徹底的に充電する。そして、仕事をするときは、同時進行させるものをできるだ少なくしたほうがいい。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA