憧れのタワーマンション・メリットとデメリット

市内のど真ん中にあるタワーマンションはカッコイイですね。
写真の右がアーバンビュータワーで、左がシティータワーです。
いったいどんな人が住んでいるんでしょうね。
以前、アーバンビューの最上階が売り出されていました、
なんと1億8千万円だったのを覚えています。
築20年位立っているのに、こんなに高い金額がつくなんて、すごい!

タワーマンションのメリット

 なんといっても、角部屋であれば美しい夜景が観れるのは嬉しいですよね。苫米地英人さんのYouTubeを観ると、夜景を背景にして動画を作成されていました。あんな風景が毎日観れるなんて、なんという幸せ者なんでしょう! あんなお部屋にお友達を連れて来たら自慢できますね。この写真は広島の上八丁堀で撮影しました。福屋や三越デパートに歩いて行けちゃいます。それに、資産として所有するのであれば、高い値段で売る事ができます。さらに、いつも警備されているのでセキュリティーが万全! 市内のタワマンに住む時のメリットはこのぐらいですかね? 想像でしかありませんが、だいたいこんな感じ。宝くじが当たったら買ってみたいかなぁ?

タワーマンションのデメリット

 マンションに住んだことのない私はマンションに興味津々。ネットとかユーチューブで調べたところ、デメリットもいっぱいあるようです。

  • 共益費(約3万円)がかかります。さらに、駐車場代金が月約3万円、修繕積立金数万円を、月々払う事になります。宝くじが当たったとして、一億円のタワマンを買っても、月々10万円くらいの費用がかかってしまうのです。
  • 築15~20年くらい立つと、ビル全体を修理しなければならなくなるようで、数十億というお金が必要になるため、ビルの住人全員が修繕積立金を払うことになります。上の階層になると、かなりのお金持ちが住んでいます。下の階層になると、年収2000万くらいしかない人も住んでいると聞きました。修繕積立金の金額が、高いだの、安いだの、と、いろんな意見が出て住人同士でもめるそうです。
  • 子供を教育する上で、上層階の人はお金持ちで、下層階の人は貧乏人などという観念を無言のうちに子供達に植え付けることになりかねない。
  • 朝の出勤ラッシュのとき、エレベーターが混んでいて、何度も見送りしてエレベーターに乗れないケースが生じるそうです。マンションにもよるようですが、停電すると階段で上り下りしなければなりません。
  • 車庫と自宅の距離が結構あるので、車を降りてかなり歩かなければ自宅に辿りつけません。
  • 一戸建てと違って、自宅の上の階の人にも横の住人にも違う家族が住んでいるため、音に気を付けなければならい。その逆もあって、大きな騒音を出す人が自宅のすぐ上とか隣とかにいるとトラブルになりやすい。ユーチューバーは不可というところもあるらしいです。

💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗

 夜景の素晴らしさはすぐに飽きてしまうという人もいます。そして、はたと気が付くと、マンション自体のお金を払い終わっているのに、共益費など毎月10万円ものお金を払い続けるなんて、とんでもなく高い、と思ってしまい、憂鬱な気分になりそう。いろんな物件やメリットなど、ユーチューブを観て楽しんでいましたが、年末ジャンボで10億円当たったとしても、貯金が10億円ある人でも、買わない方がいいように思いました。毎月決まった金額を稼いでいる人ならいいけど、成金で億万長者になったような人には向いていないように思いました。それでもいいなと思ったのは、セキュリティーがしっかりしていることですね。常にガードマンがいて、タワマンの住人以外は許可をもらわないと入れないことになっているのは、お年寄りにはいいかも?

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA