すべてはネガティブから始まった

ネガティブがあるからこそ、
ポジティブがある。
光は暗黒を消し、
暗黒は光をさえぎる。
人生は光と闇でできている。

高くジャンプしようと思う時、
最大限に身を縮めて飛び上がるでしょう。
今、あなたは身を低くして、
空に向かってジャンプしようとしている。
闇を経験すればするほど、
微かな光に心が躍る。
あともう少し、
あともう少しの辛抱。
やがて必ずくる黄金の新世界を目指してジャンプ!
人間はオギャーと泣いて生まれてくる。
ただの肺呼吸の第一歩ではない。
生きる苦しみの中に身を投じる時の決意の声だ。
耐えがたいほどの大きな苦しみの後には、
燦然と光輝く美しい世界が待っている。
辛い時は、その辛さを抱きしめて、
何かができなくなった時も、その辛さを味わって、
今まで当たり前すぎて忘れていた有り難い人や物や事が
当たり前じゃなかったことに気付く。
幸せへのハードルが低くなっていく。
どんどん低くなって、
たくさんのことが有り難いものだと気づく時がくる。
最後は、ハードルが無くなって、
鼓動している心臓に、
呼吸している肺に、
美しい空や木々を見ている目に、
大地を踏みしめて歩いている足に、
すべてに感謝が止まらなくなる。
人生は何かを失い、何かをゲットする旅。
ネガティブからは時まったポジティブが光輝く時がくる。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA