吐いた唾は飲めない

感情に任せて言葉を選ばない人は要注意!
親しき仲にも礼儀あり、
ということわざにもある通り、
親しいからこそ、
言っていいことと悪いことをわきまえたほうがいい。

親子関係にしろ、夫婦や恋人の関係にしろ、
思ったことをストレートに言える関係がいい、
と錯覚している人ってけっこういます。
喧嘩するたびに「おまえとは離婚だ」
と口癖のように言っていた男の話を聞いたことがあります。
その男性は本当に離婚することになってしまいました。
男は、離婚という結果になったことを悔やんでいるらしい。
この男に送る言葉があるとしたら、
最後の最後まで言ってはいけない言葉を
安易に使ったのは、奥様に甘えすぎていたのではないですか、
と聞いてみたい。
それとも、
「離婚」という切り札を出すと、
奥様が怯えて、言う事を聞くようになる、
とでも思ったのでしょうか?
もし、そうだったら、非常に傲慢な男ですね。
男性は、できることなら離婚した彼女ともう一度結婚して、
やり直したい、と言っていました。
この男性は、
かなり几帳面な人らしくて、
洗ったお皿の位置、洗濯物の干し方、魚の食べ方、
に至るまで、奥様に色々と指摘していたらしい。
これは生まれ持った性質ですから、治らないと思ったほうがいい。
離婚後も彼女とちょくちょくお友達として会っているとのことですが、
もう一度同じ彼女と結婚することになったら、
何をどのように改めて、
どこに注意したらいいのか、
何も考えていないようすでした。
「離婚するぞ」と言い続けたのは夫のほうですから、
まさに、吐いた唾は飲めないのです。
相手にこう言いたいああ言いたいと思うことは、
99%言わないほうがいい、と言われています。

💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗

 私が学校を卒業したころ、就職活動もろくにせず、学生時代にやっていたアルバイトをそのままやっていた時期がありました。やっと正社員の仕事を見つけてアルバイトをやめましたが、正社員で働くことになった会社はかなりのブラックぶりで、すぐに辞めてしまいました。その後も三つの会社を、勤めては辞めるという事態を繰り返しました。そんな時、友達が、「そんなに務めたり辞めたりを繰り返していたら、しかも、卒業の時点でアルバイトをしていたなんて、信用がないから、これから一生涯バイトでもしたらいいんじゃないの」と、他の友達もその場にいるのに、みんなの前で、酷いことを言われたことがあります。しかし、捨てる神あれば拾う神ありで、コネもないのに、大手銀行が外国為替の窓口担当に私を雇ってくれました。あの当時に銀行に入社するなんて、夢のような話だったんです。世の中、何が起こるか分かりません。自分の基準だけでものごとを見て、人を自分流に判定するのは極めて危険です。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA