やめたくてもやめられない悪習慣

やめたいけどどうしてもやめられない事はありますか?
ほしいけどどうしても手に入らない物はありますか?
なかなか自分の思うようにならないのが私達のこの世界です。
何かをやめるためには、
ベストタイミングを待つことです。
何かが欲しい時も、
ベストマッチングする時を待つことです。

タバコやお酒をやめたいと思っている人は多いと思います。
タバコはいつか、ひと箱が1000円になる時が来そうです
お酒を毎日大量に飲む人はいつか肝臓を壊すかもしれません。
どんなことでも、
自分の力ではどうにもならないのです。
禁煙に成功した人は、
自分の力でやめたように感じても、
実は自力でやめたのではありません。
やめるタイミングがきたからやめたのです。
お酒もその他のやめたい習慣も同じです。
人生は自動操縦されていて、
その通りに私達は行動しています。
こんなことを言うと、
ほとんどの人が、「そんなのつまんない」
と言いそうです。
しかし、
頭の中に、お酒をやめたい、
と思う気持ちが湧いてきたということは、
将来、断酒する時期がくるということのお知らせかもしれません。
無理矢理、今日から一滴も酒を飲まないぞ、
と決心しても、
時期がこなければやめられません。
逆に、やめる時は、
突然やってきて、
ほとんど努力しなくても、
簡単にやめられます。
私の父は一時期、喫煙者だったのですが、
医者から「たばこをやめないと大変なことになる」
と言われて、禁煙しました。
たばこを吸っていた時は、
禁煙したら気が変になる、
とまで、言っていたのに、
ある日突然禁煙しました。
気が変になることはありませんでした。
私達の苦しみは、
自分でなんとかなる、自分はできる、
と思っているのに、
自分ではどうにもならないから苦しいのです。
最近、世界的に経済状態が悪くなって、
たくさんの人がお金に困っているようです。
YouTubeなどをみると、
お金持ちになるためのノウハウものが人気です。
私的には、
引き寄せの法則なんてないと思います。
引き寄せの法則を利用しようと思えば思うほど、
ほしいものが手に入らないという苦痛が、
いつまでも続きます。
私達は、今の状態で完璧なんです。
1000万円の車がほしい、
と思っても手に入らないとき、
必要ないから手に入らないのです。
宇宙の法則に従って、
ほしいものが手に入らないという
じれったい感覚をあじわっているのです。
こんなことを言うと、
それじゃあ、夢も希望もないじゃないか、
と言われそうですが、
この苦しい状態をなんとかしよう、
と思うから苦しいのであって、
苦しい状態を受け入れてみると、
思わぬ方法や助っ人が現れて、
すんなりと逆境を乗り越えられる時もあります。
未来のことは誰にも分からないのですから、
自分物語を最後まで読んでみましょう。

人生からのドロップアウトはだめですよ。
この先、奇跡のような素晴らしい場面に遭遇するかもしれません。
極限まで苦しむと、
天にお任せするしかありません。
この肉体をもった「自分」との付き合いが一番難しかもしれません。
すべてはノンデュアリティー!
本当の自分である真我が一番の助っ人で、
私達は、どんな状況になっても解決策はすでにもう分かっているのです。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

眠る前に雑念を捨てる