楽しい老後を送るために今やっておくべきこと

こんにちは!
日本人の老後は年金があまりもらえません。
コンパクトに生活して、
しかも楽しい老後をおくりたいですよね。
そのためには、趣味を持っていたほうがいいと思うんです。
お金のかからない趣味がいいですね。
私はブログを書いたりメディバンペイントで絵を描いています。

私の場合は、もっと年をとっても、
絵を描いていると思います。
メディバンペイントを利用すると、
絵の具も筆もクレヨンもいりませんからね。
アップルペンシルは確か12,000円くらいだったと思います。
高いけど、一本で何万本も持っているようなペンです。

 

お金のかからない趣味って何があるかなぁ、
と色々と考えてみました。
全くお金がかからない趣味はありませんけど、
安上がりな趣味はありますね。

ブログもインターネット料金とプロバイダー料金がかかるけど、
それ以外は特に必要ないですから、
毎日楽しめます。

 

読書は本を買いたい人はお金がかかりますけど、
図書館で借りるという方法もあるから安上がりですね。

 

あと、年をとってからできるものといえば、
散歩がいいかなぁ。
運動不足解消にもなるし、お金が全くかからないのがいいですね。

 

料理を工夫するというのも楽しいかも?
ご飯を食べない日はないわけですから、
料理ブログを書いたり、
インスタグラムで自分の料理を紹介したり、
趣味が広がりますね。

 

 年をとると、「孤独」という神様からのプレゼントがあるわけです。若い頃の友達と70歳になっても付き合っているということは稀ですからね。配偶者がいても、同時に亡くなればいいですけど、どちらかが先に逝ってしまうのです。子ども達は独立して自分の家庭のことで忙しくなります。年をとっても元気だったら、仕事をしてもいいと思いますが、もらっている年金だけで生活しようと思ったら、大金持ちでない限り、生活をコンパクトにして、お金のかからない趣味を持つことが大切です。「暇」と「孤独」というのはかなりの厄介もので、始末が悪いですよ。私の知り合いで、70歳で認知症になった人がいます。何も趣味がない人で、毎日テレビの子守をしていたらしいのです。とてもプライドが高い方で、デイサービスのような馬鹿らしいところに行きたくない、とおっしゃっていました。私が思うのに、お友達を作りにデイサービスを利用するのはいいことだと思うのですがね。とにかく、年をとってからは、夢中になれるものが絶対に必要です。若いうちから老後の生活や楽しみ方を考えておくのもいいと思います。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

雨の日の喫茶店