自然のままに

無傷で生きて無傷で終わる人なんていない。
人は誰でも傷を隠して生きている。
誰にも言えない傷を隠している。
みんな同じだ。
あの星も、あの木も花も、鳥も虫も、
みんな同じ物質でできている。
みんな宇宙の仲間だ。
みんな、みんな、不安や恐怖に耐えて生きている。
辛い時期に耐え抜いた時、
自分を抱きしめてあげよう。
「よく耐えたね」と。

ひろしま美術館中庭

やけに寂しい時

寂しくて、誰もそばにいなくて、
孤独で、どうしようもない時がある。
そんな時は、あなたと同じ人のことを考えてみよう。
今は、縁がないだけで、あなたとお話をしたい人がたくさんいる。
やけに寂しい夜は、星に話しかけてみよう。
同じ星を見て、同じ孤独と戦っている人を思いながら。

 

荷物を置きなさい

いつまで、そんなに重いバッグを持ってるの?
もう十分、あなたはそのバッグを持って歩いたよ。
そんなにボロボロになったバッグは捨てて身軽になろうよ。
バッグの中には、過去の産物がいっぱいだ。
いつまで、そんな事にこだわってるの?
もう捨てようよ。
身軽になろうよ。

 

シンプル イズ ベスト

余計な物を捨てる。
余計な事を考えない。
余計な時間を使わない。
もっと単純明快に生きていようよ。
何事もなるようになる。

 

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA