商売の目的は自分も他人も楽しむ事

こんにちは!
みなさま、儲かっていますか?
今からは新しいビジネスがどんどん現れそうです。
お金で苦労している人は、
思い切って起業しようと思っている人も多いんじゃないですか?
そのためには下準備として、
いろんなことを調べますよね。
どんな情報が自分に合っていると思いますか?

ニューヨーク・メイシーズデパートのパレード

自分が楽しくなければ人も楽しくない

 有名なブロガーが書いているブログを見て、なるほど、と思ったことがあります。自分が気に入っていることばかりを書いていたのでは儲からない、という内容でした。例えば、アフィリエイトで稼ぐのに、ダイエットについて書く時、いかに効果的なダイエット法であるかについて、どれだけ魅力的な文章が書けるかに焦点をあてるべきだというのです。本当にそうでしょうか?
 ある程度、本当にそうだと思います。特に、ブロガーにとって文章力は絶対的に必須ですよね。でも、文章力もあって、ブログのレイアウトも美しくて申し分のないブログは星の数ほどあります。ブログって何? と言っていた時代に書き始めた人は美しいブログを作ったら確かに目立ったと思います。でも、今は、オンリーワンになることが重要ではないでしょうか? ブログに遊びに来てくれたら特典が付くなどもよいアイディアだとは思いますが、特典だけに魅力を感じてやってくる人が多くなると、本当の人気者とは言えないでしょう。ブログに限らず、どんな商品でも、その商品が本当に好きだ、と思ってくれる人に買ってもらいたいですよね。そのためには、自分が楽しんで商品を作っていないといけません。作る人が面倒くさいなぁ、と思っているのでは、お客様には商品の良さが伝わりません。自分が楽しくないのに、人が楽しめるわけがないのです。そもそも、商売とは人を幸せにするためにあるのですから、商売を作る人が幸せでなければなりません。
 人の意見に左右されず、他人を幸せにすることを目的として、楽しく仕事をしたいものです。そのお店にしかないもの、そのブログにしかない何かをつかむことができたらいいですね。ありきたりですけど、商品を売っているサイトであれば、そのサイトに行けば、よく当たる占いが書いてあるとか、一工夫がいりますね。

自分にしかないもので勝負する

 誰にも真似できない技を持っている人が強いのです。誰でもできることはすぐに真似されてしまいますからね。柳の下にドジョウは二匹いません。
 その人独自のものとは、いったいどんなものがあるのでしょうか? 分かりやすいところで、まず、顔です。他にも声とかダンスがうまいとか、色々ありますね。先日、テレビをつけるとヒカキンさんが出演されていて、占い師と話をしていました。なんでも、占い師によると、最近は、ユーチューブに自分の顔を出さないで、漫画を出すのが流行っているとか。ヒカキンさんは、占い師の人に、その漫画を使うVチューバーなる存在が強敵になるから注意するように言われていました。ヒカキンさんの生の顔が漫画の顔に負けるわけがない、と思いました。生きている実物の顔ですよ! 漫画の顔がどんな顔をしても生身の人間の顔に勝てるわけがありません。漫画は漫画なんですよ。最近は、テレビ局とかも、人間を使うとスキャンダルになった時にやっかいだから、漫画のキャラが重宝がられる傾向にあると言われているらしい。ニュースがAIになっているのは分かります。ニュースは情報を伝えるだけですから、機械がしゃべっていても何とも思いません。要するに、人は人と出会うことで感動したいのです。感動のない作品や商売は魅力がないのです。以前、幸福行きの電車の切符が流行したことがありました。若い人は知らないと思います。あれはアイディア作品ですね。拾ってきた猫の写真を入れて運転免許証を作った人もいました。あれは一枚500円で売られ、10億円の収益があったといいます。あれを持っていたら、癒されるし、本当に幸せになれるような気がしますよね。
 他の人がすでに手掛けていることを真似しても絶対に流行りません。自分だけのオリジナルな作品を作ることが優先されます。そして、人を幸せにする作品、思い出に残る作品、人を楽しませる作品、そんな作品を作って楽しんでいると、お金はあとでついてくるのだと思います。いつまでも稼いでくれる作品を思いつきたいものですね。むずかしいけど、、、、、(苦笑)。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

何でもない事が有難い