コンデンサマイク おすすめ

みなさま、こんにちは!
最近、コロナの影響でコンデンサマイクが大人気です。インターネットでの会議やユーチューブのゲーム実況などをするのに使われています。コンデンサマイクは、マイクの前の部分の音を集中的に拾ってくれるので、クリアな音を集音することができます。

 

自分のニーズにあったマイクを買う

私は上記のマイクを買いました。金額は6,480円でした。安いでしょ? 私のニーズとしては、ユーチューブにアップする動画のナレーションに使おうと思っています。中国製ですが、とてもクリアな声が録音できます。カチな音楽活動をしている人は、ソニーなどの日本製の10万円以上するものを買ったほうがいいかもしれません。

 

<パソコンに内蔵されているマイク>

シャーシャーという雑音が入りかなり汚い音になります。うちのセキセイインコのピー君の鳴き声がモロに入ります。

<MAONO USBマイク(上記写真のマイク)>

全く雑音が入らず、まるで真空の中で録音した声のようにクリアです。ピー君がマイクの後ろの方でかなり大きな声で鳴いていましたが、よーく聞かないと分かりにくいくらい小さな音で入っていました。実際に録音するときは、ピー君には別室に移動してもらいます。

ユーチューブを観ていても、音声が悪いと、すぐにチャンネルを変えたくなりますよね。PC内蔵マイクの音は聞けたもんじゃないです! マイクは絶対に必要!




 

使い方

使い方は非常に簡単! サウンドミキサーはありません。

  • マイクと一緒に梱包されているラインでマイクとパソコンをつなぐ。
  • パソコンの右下にあるスピーカーのアイコンを右クリックして、録音デバイスを選択。
  • 「マイク」のところにチェックが入っていることを確認。

これだけでОK。ラインを抜くと自然にパソコンの内臓マイクに戻り、ラインを差し込むとそれだけで外付けマイク(MAONO USBマイク)が作動します。




 

商品名・商品番号

MAONO USBマイク PC用マイク 192KHZ/24BIT

 

買い方

2020年5月5日現在の値段

アマゾン ➡ 7,299円

楽天   ➡ 6,480円

 

口コミ

音声認識や初心者向けに関連する評価は4.5となっています。ほぼ5つ星レベルです。声の収録用に購入した人は、以前使っていたものをさらにハイレベルにするために購入し、満足していると述べています。見た目もカッコイイ、と、大評判ですよ。

ユーチューブ等で、マイク事態を画像に取り込んで見せたい人なら、見た感じも重要ですよね。ポップブロッカー(金魚すくいみたいなヤツ)も付いていて、かっこいい!!

 






↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

おうち遊園地