英語で哲学を読む③ A new earth by Eckhart Tolle

こんにち!
今日も「エゴ」について考えたいと思います。エゴが崩壊すると、人生がシンプルで楽になると言われています。あるがままの現実を受け入れる事により、意識の新しい次元が開け、周囲の状況や人々が自分に有利に、そして、協力的に展開し始めます。心の平安を得るためには、どんな人生を送ればいいのか考えてみましょう。
まずは、エックハルトトールさんの意見を聞いていましょう。

 

↓ いつもクリックありがとうございます。応援してください。


エッセイ・随筆ランキング

 

★ ガッツ! 続けているともう半年後に素敵なことが起こる!

THE PEACE THAT PASSES ALL UNDERSTANDING

There are many accounts of people who
experienced that emerging new dimension
of consciousness as a result of tragic loss at
some point in their lives. Some lost all of
their possessions, others their children or
spouse, their social position, reputation, or
physical abilities, In some cases, through
disaster or war, they lost all of these
simultaneously and found themselves with
“nothing.” We may call this a limit-situation.
Whatever they had identified with, whatever
gave them their sense of self, had been taken
away. Then suddenly and inexplicably, the
anguish or intense fear they initially felt gave
way to a sacred sense of Presence, a deep
peace and serenity and complete freedom
from fear. This phenomenon must have been
familiar to St. Paul, who used the expression
“the peace of God which passeth all
understanding.” It is indeed a peace that
doesn’t seem to make sense, and the people
who experienced it asked themselves: In the
face of this, how can it be that I feel such peace?

 



↓ いつもクリックありがとうございます。応援してください。


エッセイ・随筆ランキング

The anwer is simple, once you realize that
the ego is and how it works. When forms that
you had identified with, that gave you your
sense of self, collapse or are taken away, it
can lead to a collapse of the ego, since ego
is identification with form. when there is
nothing to identify with anymore, who are
you? When forms around you die or death
approaches, your sense of Beingness, of I Am,
is freed from its entanglement with form: Spirit
is released from its imprisonment in matter.
You realize your essential identity as formless,
as an all-pervasive Presence, of Being prior to
all forms, all identifications, You realize your
true identity as consciousness itself, rather than
what consciousness had identified with. That’s
the peace of God. The ultimate truth of who you
are is not I am this or I am that, but I Am.

 

★ ガッツ! 続けているともう半年後に素敵なことが起こる!

Not everybody who experiences great loss also
experiences this awakening, this disidentification
from form. Some immediately create a strong
mental image or thought form in which they see
themselves as a victim, whether it be of
circumstances, other people, an unjust fate, or
God. This thought form and the emotions it creates,
such as anger, resentment, self-pity, and so on,
they strongly identify with, and it immediately
takes the place of all the other identifications that
have collapsed through the loss. In other words,
the ego quickly finds a new form. The fact that
this new form is a deeply unhappy one doesn’t
concern the ego too much, as long as it has an
identity, good or bad. In fact, this new ego will
be more contracted, more rigid and impenetrable
than the old one.

 




↓ いつもクリックありがとうございます。応援してください。


エッセイ・随筆ランキング

Whenever tragic loss occurs, you either resist
or you yield. Some people become bitter or
deeply resentful; others become compassionate,
wise, and loving. Yielding means inner acceptance
of what is. You are open to life. Resistances is an
inner contraction, a hardening of the shell of
the ego. You are closed. Whatever action you take
in a state of inner resistance (which we could
also call negativity) will create more outer
resistance, and the universe will not be on your
side; life will not be helpful. If the shutters are
closed, the sunlight cannot come in. When you
yield internally, when you surrender, a new
dimension of consciousness opens up. If action
is possible or necessary, your action will be in
alignment with the whole and supported by
creative intelligence, the unconditioned
consciousness which in a state of inner openness
you become one with. Circumstances and people
then become helpful, cooperative. Coincidences
happen. If no action is possible, you rest in the
peace and inner stillness that come with surrender.
You rest in God.

 

↓ いつもクリックありがとうございます。応援してください。


エッセイ・随筆ランキング

解決できない問題もある

解決できない問題を、神は与えない、
と言う人がいる。
私が思うのに、解決できない問題はある。
どうにもならない問題はどうにもならないのだ。
そこでジタバタ騒ぐから、
事態はさらに悪化する場合もある。
「こんなことになってしまった」と思って、
事態を静観していたら、
気持ちがスーッと楽になることがある。
エックハルトさんは、助け船が出るとも言っていますね。

 






↓ いつもクリックありがとうございます。応援してください。


エッセイ・随筆ランキング

物凄く苦しかった時

ある出来事に、頭の毛が大量に抜けるほど、
悩み苦しんだ時があった。
ある時、物凄い劇薬を使ってみた。
家族の誰かが死んで棺桶に入っている
ところを想像してみた。
恐ろしくて背筋がゾッとした。
その時、一番有難いのは、
「今ここに生きている事」だと思った。
エックハルトさんの「今に在る」
という聖なる意識がパーッと脳髄を
貫いたような気がした。
その時、直感的にこの問題は解決する、
と思った。
その時以来、あれぼどまでに悩んでいた
現実がスーッと消えた。




 

★ ガッツ! 続けているともう半年後に素敵なことが起こる!

魂はあると思う

絶対的な宇宙の意識を「神」と呼ぶならば、
魂はあると思う。
私達の命は全て宇宙の意識と
つながっているのかもしれない。
だから、祈りが叶う、という現象が
起こるのかもしれない。
私達が普段意識できない潜在意識は
何でも知っていて努力するものだけに
すごいパワーを与えてくれている
ような気がする。

進化する意識

私達の意識は宇宙の意識に
近づいているのかもしれない。
一歩近づくごとに、新しいステージが
開けるような気がする。
生きていれば、いろんな理不尽に
出会って苦しむけれど、
あるがままを受け入れて、
できる範囲のことを頑張っていれば、
魂に響く何かに出会えるような気がする。




 

↓ いつもクリックありがとうございます。応援してください。


エッセイ・随筆ランキング



💛英語表現💛

あなたならどうする?

→ What would you do if you were in my shoes.

からかうなよ!

→ You are pulling my leg!

頑張れよ!

→ Break a leg!   Good luck!

彼は変わり者だ。(non-conformist)

→ He has always gone off the beaten track (path をつかってもいい)

やつは先生のお気に入りだよ。

→ He is the teacher’s pet.

文無しだ! 金がない!

→ I’m flat broke!

ただ同然で買った。

→ I bought it for a song!

夕べは遅くまで起きていた。

→ I burned the midnight oil last night.

新しい仕事のコツを覚える必要がある。

→ I need to learn the ropes in my new job.



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA