頑張り過ぎて疲れた人へ。。。ちょっと休もうよ。

孤 独

孤独は気楽だ。

人に気を使う必要がない。

義理もない。

人に縛られない。

自由だ。

 

いつもまでも同じ状況は続かない

波のように悪い事が続く時がある。

これでもか、これでもか、と運命にもてあそばれる。

それでも、暴れる運命をバッタバッタと倒して進む。

長い暗黒生活の向こうに花畑がることを信じている。

いつまでも同じ状況は続かない。

 

限りない矛盾

どこまでも不条理で、

どこまでも矛盾に満ちていて、

茨のような道を私達は歩いている。

ありえないような矛盾と不条理に出会っては驚く。

それが人生というものだ。

 

雨の日のララバイ

シトシト、ピチャピチャ、

雨の子守歌。

ポタポタと屋根を叩く優しい音。

眠気をさそう雨の音。

なにもかも忘れてゆっくりおやすみなさい。

 

自然の一部

風が吹けば雨も降る。

カンカンに晴れていたら喉も乾く。

悲しみも喜びも危機一髪の時も、

自然の一部として生きるのだ。

風に吹かれてユラユラと生きるのだ。

 

心機一転

嵐は過ぎ去った。

色んな波に乗ってやり過ごしてきた。

今は今の風が吹いている。

風に乗り、波に乗って今がある。

心機一転、今からも力強く生き抜く。

 

何もかも有難い

私は皿を洗う。

両手に感謝。

私はお風呂に入る。

お湯に感謝。

お風呂があること事態が有難い。

私は水を飲む。

水に、コップに、コップを持つ手に、

水を欲しがる喉に、全てに感謝。

私の周りは有難いことで満ち溢れている。

 

ありのままに生きる

必死になるのはやめよう。

背伸びをして伸び悩んでも仕方ないじゃないか。

こつこつ、ボチボチと生きていればいい。

人生はまだまだ続く。

今を、有難く、楽しんで、生きていたい。

 

そのまま受け入れて

雨の降る日はそのままでいい日。

風の吹く日もそのままでいい日。

雷の日も、嵐の日も、そのままを受け入れる。

晴れた日には美しい空を楽しもう。

ありのままを受け入れて生きる。

 

バランス

絶妙なバランスで成り立つ世界。

人間社会は危ないバランスで成り立っている。

神から与えられた性質を個々がまとい、

いやでもその性質に生涯、忠誠を誓って生きる。

少しでもバランスが崩れたところには災いが起こる。

みんなが天才作曲家じゃ困る。

みんなが医者になりたがっても困る。

頭のいい人も、そうでない人も、

それぞれの天分で生き、

世界はピッタリのバランスで成り立つ。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。


エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA