隅々まで読む、何回も読むと見えてくる「思い込み」

正月も頑張って、
ペーパーバックと格闘しています。
私の重大なミスが発覚しました。
思い込み、というのは
本当に厄介なものですね。

マージンの数値が
表になっていて、
例えば、
0.64以上、と書いてあったとします。
今更、言い訳になりますが、
「以上」という文字を
見逃していて、
0.64でなければならない、
と勝手に解釈していました。

さらに恐ろしいことに、
「右から左」
という文字の上に、
小さく、読む方向と
記載してありました。
勝手に、右から左にめくる、
と解釈していました。
時が小さすぎるんだよ!
何度も言い訳してごめん!

勝手な解釈のおかげで、
物凄い時間を浪費しました。
これで一歩前進!

思い込みは
自分の知らないうちに、
間違っていることを
間違ってないよね、
これでいいよね、
と悪魔の囁きの如く、
人を失敗に導くのです。

一言一句、隅々まで読む、
何度も読む、
というのはいいことですね。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。
エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA