とんでもない人がとんでもないことを言いますから、気にしないこと!

先生だから、
社長さんだから、
警察官だから、
医者だから、
信頼できるということは
ないですね。
立派な肩書を持っているのに、
絶対に言ってはいけないことを
平気で言う人っています。

私も先日、
がっかりすることがありました。
とんでもなく
常識から外れ切ったことを
言われて、
あまりのショックで
一晩中眠れませんでした。

その人は
ある組織の一員で、
公務員です。
内容は言えませんが、

例えば、
親から虐待を受けている子どもが、
区役所の児童相談窓口に
自ら助けを求めて、
出向いたとします。
子供は殴られて
青あざだらけになっています。
普通の相談員なら、
その子供の家庭を調査したり、
子供を保護するための場所を
考えるでしょう。

ところが、
区役所の職員が、
青あざだらけ子供に、
「あなたが悪いから
お父さん、お母さんに
殴られるんでしょ!
お父さんとお母さんに
謝りなさい。」
なんていう職員がいたら、
あなたはどう思いますか?

助けを求めている人に、
「あんたが悪い」
なんてことをいう人って、
本当にいるんですよ。

私の場合は、
区役所の職員ではありませんが、
こういうタイプの人と
そっくりな人に遭遇しました。
頭にきて
一晩中眠れなかったのですが、
さっさと立ち直りました!

世間の常識が
全く分からない人、
というか、
人の気持ちが
全く分からない人って、
本当にいるんですよね。
今回私が遭遇した公務員は、
30代後半くらいの人かなぁ。
あの歳になっても、
言っていいことと
絶対に言ってはならないことを
区別する能力がないわけですよ。

幼稚園児でも
判断できるようなことが
40歳近くにもなっても、
理解できないのですよ。

こういう人って、
私だけではなく、
他の同僚や上司などにも
同じような感覚で
付き合っているのは
間違いないです。

幼稚園児でも分かるようなことは
あの歳になったら、
誰も教えてくれません。
普通の人が普通に理解できることが、
理解できないのですから、
気の毒な人だと
言わざるを得ません。

そんな人は、
これからも
他人からどう見られているのか
全く分からないまま、
生きていくことでしょう。
一生気が付かないと思います。

だから、
そんな人のことで
クヨクヨするのはやめました。
その人、
知らないうちに、
物凄い敵を作っていると思います。

 ↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。


エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA