諦めるためには時間が必要

人生の一大事が起こった時、
これは私の手には負えないな、
と思って、仕方ない、
と諦めることができると思いますか?

私は何も努力しないで諦める、
というのは無理だと
思い、努力しました。
しかし、
努力しても諦められませんでした。
今でも諦めていません。
努力してもダメなら、
諦められると思ったのに、
努力すればするほど、
あんなに努力したのに!
と思ってしまい、
逆に、余計諦められないのです。

そこで、この苦しい状況を
どのように受け止めたらいいのか、
考えてみました。
しかし、どんなに考えても、
分かりません。
神のみぞ知る、です。

じゃあ、苦しいままで我慢するのか、
と考えた時、
目の前にあったマックブックプロが
「楽しもうぜ」
と声をかけてくれました。

オーダーメイドして約45万円!
私の人生のパートナーです。
今まで使っていたウィンドウズとは
違うので、
使い方をマスターすべく
今日はパソコンと格闘した一日でした。

諦められないことは
いつか、諦められる時がくるか、
もしかしたら、
諦めなくても、
私の元に戻ってくるかもしれません。

その時まで悩みはお預けです。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA