今は退職しないに限る!

日常生活の中で、
フルタイムで働いている人にとって、
職場にいる時間が一番長いですよね。
仕事が面白くない人は、
退職を考えたくなります。
でも、ちょっと待ってください。

この世界に生きている人間にとって、
お金がない、というのは、
なんと情けないことなんでしょう!
極貧生活の経験がある私には、
お金の有難味が身に染みて分かります。

今のこの御時世で、
職にありつけている人は
ラッキーな人です。
自分でお金を稼ぐことが
できているわけです。
最近よく二極化という言葉を
耳にします。
これからは、
働いている人と働いていない人の
二極化も始まるでしょう。
悪い言い方をすると、
勝ち組と負け組に別れるのです。

自分が勝ち組に入るのか、
負け組に落ちていくのか、
未来のことは誰にも分かりません。
たとえ、負け組になってしまっても、
日本はまだ金銭的には豊かな国ですから、
生活保護をもらえばいいと思います。

家族や親戚に恥ずかしい思いを
させたくない、と言って、
生活保護をもらわないでいる人は、
聞いてください。
最後の砦である生活保護をもらうのは、
決して恥ずかしいことではありません。
生きるためにはもらったほうがいいです。

私も、仕事がなくなったら、
きっと生活保護を利用します。
世界中が悲鳴を上げている中で、
仕事にありつけている人は、
我慢できる範囲でその仕事を
やっているほうがいいように思います。
耐えられないようなパワハラを
受けているなら別ですが。

仕事というのは
面白くないものなんですよ。
ほとんどの人にとって。
趣味は楽しいですよね。
でも、趣味が高じて仕事になった途端に、
面白くなくなるわけです。
お金をいただくということは
そういうことなんですよ。

だから、
今しばらく、様子を見て、
仕事にありつけていること、
仕事ができること、
仕事で稼げていること、
に感謝したほうがいい。

何かひとつでも、仕事をするにあたって、
邪魔になるものがあれば、
たちどころに仕事ができなくなります。
例えば、体調不良がそれです。
事故や病気などで、
どんな仕事からも、
追い出されてしまいます。
健康に恵まれて働いている、
ということは素晴らしいことです。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA