無謀な努力はやめて、まず楽しむべし!

努力は実る、と思いたいですよね。
でも、努力という言葉自体に、
重苦しいイメージがあります。
目標を目指して、
ひたすら頑張っている感じがおもーい!

最近コロナのせいで、
あまりでできなくなりましたが、
私の趣味は旅行です。
旅行している最中よりも、
旅行計画を立てている時のほうが、
楽しいと思いませんか?
ネットで色々調べて、
あ~、あそこにも行こう。
あれも食べてみよう。
日程表を作っている時って最高!

以前、劇団に所属していて
役者をやっていたことがあります。
本当か? って思われそうだけど、
本番って、あまり楽しくないのですよ。
お芝居の稽古をやっているときの方が、
楽しいのです。
登場人物の心の中をのぞいて、
その人物を自分の中で消化する。
役者、大道具、小道具、照明、
いろんな仕事が一つになって
出来上がっていく過程が楽しいのです。

楽しいことをやって、
そのおまけにお金が儲かったり、
金メダルがもらえたりする。
人間の能力なんて、
生まれた時から決まっているんじゃないですかね?
有名なピアニストになる人とか、
オリンピックの金メダリストになるとか、
自分の能力に早く目覚めて、
自分の好きなことをやった結果、
そうなったのです。

まず、金メダリストになりたい、
と思ってスポーツをやっても
楽しくないでしょう。
楽しんだ結果、金メダルがもらえただけで、
人生の中で楽しんだことのほうが、
金メダルよりも大切なんじゃないですかね?

自分はどんなことができるのか、
というよりも、何が好きなのか、
に重点をおいたほうが、
無謀な努力をしなくて済むような気がします。

無謀な努力とは、
才能もないのに、
ひたすら、努力は報われる、
と信じて猛進する行為です。

才能はすでに遺伝子に組み込まれているわけです。
こんなことを言うと、
夢も希望もなくなる、
と言われて、怒られそうですね。
でも、あまり楽しくない、
という時点で才能がないのかもしれません。

本当に楽しんでいたら、
結果なんてどうでもいいんですよ。
ボロボロの結果が出たとしても、
楽しんだことには変わりないのです。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA