石ころに向かって怒りをぶちまけても意味がない

私達は幼い頃、
両親にやっていい事とやってはいけない事を
教えてもらいました。
基本的な人間界での善悪は
ほとんどの人々の心の中で同じです。
やられたら嫌な種類の事も、
たいてい、どの人にとっても同様に
嫌です。

でもね、物事の善悪が分からない人も稀にいます。
40
歳になっても50歳になっても、
他人の物を盗んだり、傷つけたりして
あるいは、人の物を騙し取ったりすることが、
悪いことではない、と思っています。
それどころか、盗んだら、
自分の暮らしが楽になるので、
盗みはいいことだ、と思っています。

だから、注意したり、
やめてください、
と言っても、
石ころに言っているようなもので、
そういう人達は通常の脳みそをもっていないため、
いくら正しいことを言っても、
そういう人達にはまったく理解できません。
ザーザーという雑音に聞こえるくらいで、
お願いしても、注意しても、何もならず、
注意した方の人が、
攻撃を受けて殺されるケースだってあります。

たとえ警察に逮捕されても、
なぜ逮捕されたのか全く分かりません。
そういう人が近くにいたら、
怪我をしないうちに、
極力関わり合いを持たないことです。
時々、そういう人達は、
他人に大怪我をさせても、
他人を傷つけることは楽しい事である、
と定義づけていますから、
傷害罪で逮捕されても、
なぜ逮捕されたのか、
全く分からないのです。

こういう人達は、

人を殺すのも、
ゴキブリを殺すのも、
同じじゃないか、と思っています。

いわゆるサイコパスのような人達ですね。
刑務所に入っても、
なぜ刑務所に入ることになったのか
全く理解できません。
ですから、シャバに出ると、
同じことを死ぬまで繰り返し続けます。

そういう人達が住んでいるところに
住んでいる人は、引っ越しをお勧めします。
こういう人達は、死ぬまで悪事をやめません。
むしろ、何も悪いことをしていないのに、
逮捕されたことに腹を立てて、
何をしてくるか分かりません。
最も恐ろしいこととして、
夜中の寝ている時に放火するかもしれません。

私が思うのに、
たとえ殺人などの凶悪なことをしてなくても、
何度も逮捕され、何度も同じ罪を犯している人は、
無期懲役にしたほうがいいと思います。
仕事もせず、国からお金をもらって、
さらに他人の物や権利を奪って生きているのですから、
生きていても、何の意味もなく、
人に迷惑をかけているだけのゴミです。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA