そんなことは大したことじゃない

人間界に生を受けた人は
悩み事が尽きない。
人は、悩んで、悩んで、悩み疲れて死ぬ。
好きな人と別れたり、
職を失ったり、
病気になったりする。
でも、そんなことは大したことじゃない。

マンハッタンの地下鉄

人間はいつか死ぬんですよ。
焼かれて骨と灰になる。
それと比べたら、
ちょっとした困りごとなんて
どうでもいいことだと思いませんか?
起こったすべてのことは、
風や雨のようにただ単に起こっているだけ。
あなたに関係があるようで、
実はあなたとは何の関係もなく、
ただただ起こってくるのですよ。
あなたのお母さんは今日も夕食を作ってくれて、
あなたのお父さんは今日も家族のために働いた。
兄弟や姉妹は今日も元気に過ごしている。
住む家があって、
毎日ご飯を食べることができて、
お給料日には好きな服を買って、
それだけで十分じゃないですか?
あなたは癌になっていないでしょう?
今日も元気に過ごしたでしょう!
当分落ち込んでしまうようなことが起こっても、
いつかやってくる「死」に比べたら、
少々のことなら、どんなことでも、
どうでもいいことなんですよ。
この世には、
人間が自分でコントロールできることなんて
何もない。
命を燃やすのが私達の仕事。
命が尽きるまで命を燃やし続ける。
死ぬまで生きることが私達の使命。
それだけのことです。
元気を出して、明日もまた命を燃やしましょう。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA