年を取ったら都会がよい

住みやすいところって、
人それぞれで好みがあるから
一概にはいえませんよね。
都会の生活に疲れた人が
田舎に住みたいと思ったり、
田舎の不便に嫌気がさした人が、
都会に憧れたりします。

以前、私はニューヨークのマンハッタンに住んでいました。
タイムズスクエアにも歩いて行けました。
地下鉄は24時間走っているし、
ちょっと歩けば簡単に外食できて、
お持ち帰りの食べ物もたくさんあります。
年を取ったら、都会がいいですね。
身体が元気なら歩いていろんなところに行けます。
かなりの田舎に住む人がいるけど、
家族や自分が病気になったら、
病院に行くのが辛くなりそう。
買い物に行くのも車で30分とか、、、
ちょこっと気分転換にスターバックスに行こうとしても、
何もなくて山しか見えない!
飽きっぽい私にはむいてないなぁ。
田舎は空気が美味しいよ!
近所の人も親切だし、
野菜ももらえるよ!
そんなことを言う人がいる。
野菜ならスーパーで買うからいらない。
近所付き合いなんて面倒だから
誰とも付き合いたくない!
私って変態かな?
今住んでいるところは、
田舎でも都会でもなく、その中間くらいかな。
年取ったら、市内のど真ん中に住みたい。
夢みたいなことを空想しています。
宝くじ当たらないかなぁ。。。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA