ニューヨークライフ__甘えん坊の日本人

Scroll down. You can read in English.
日本人ってなんて優しいんでしょう!
分からないことがあったら、
「分かりません」と言えばいい。
誰かが優しくて手取り足取り教えてくれる。
ところが、そんな甘えん坊の日本人が
ニューヨークに引っ越すと大惨事になる。
自分でなんとかする力がない日本人の特徴について
語ってみます。
過去における私の姿です。

NY ロックフェラーセンターのクリスマスツリー

 

「最後までちゃんと読みなさいよ! 何にもしないで全部やってもらえると思ったら大間違いよ! ヨーロッパ人を見なさい! あなたと違って全部読んで自分で処理するんだからね!」ニューヨーク・マンハッタンの郵便局職員こんなことを言われました。怒ったような厳しい顔で言われたので怖かったです。

 別にニューヨークじゃなくても、海外に住みたい人は自分でなんとかする力が必要です。ニューヨークには、日本人のように、「ここにお名前と住所のご記入を御願いします」と言ってくれる人はいません。マンハッタンの郵便局では住所変更届を出そうとしたところ、住所変更届の用紙すら渡してくれず、自分で探せと言われました。カウンタ―に置いてあったので、すぐに窓口に戻ると、もう一度並べと言われました。当時、この郵便局はいつも混んでいて、一時間以上待つのは当たりまえでした。再び一時間も待つのは嫌だと思っていたら、私のすぐ後ろにいたアジア系の女性が、「この人は私の前に並んでいたので、先にやってあげてください」と言ってくれて、無事に住所変更届の処理が完了しました。

 銀行も似たような感じで、口座を作る時「書き方を教えてください」と言うと、男性銀行員が大量の用紙をバサッと私の前のテーブルの上に投げて「ここに必要な情報がすべて書いてあるから、書いてきてください」と言われました。日本と違って普通預金と当座預金を作らなければなりません。一日中かかって説明文を読んで書類を完成させました。

 またある時は、女性銀行員が「今日、口座を作ると利息が良くなるので作りませんか」と言ってきました。最初に作った口座のキャッシュカードが届かず、再発行してもらったこともあって「このままでいいです。またキャッシュカードが届かなかったら困りますから」と言うと、またあの時の男性銀行員がきて、キャッシュカードは変えなくても使える、と言って、私の許可もなく、猛スピードで私の口座を解約して新しい口座番号を作りました。私は不安になってATMに行き、キャッシュカードを使ってみました。すると大変! キャッシュカードが使えなくなっていたので、ATMにセットされている電話を使って助けを求めようとしましたが、プッシュする番号がたくさんあって、どれに該当する要件なのか分からず途方に暮れていました。しばらくすると、処理をしてくれた男性銀行員が出てきて帰ろうとしていたので、キャッシュカードが使えないことを話すと、新規口座を作ってから24時間は使えなくなる、とのことでした。そんなことは最初に言ってくれよ! 他にも、電気屋さんに行っても、携帯電話のショップに行っても、日本ではお店のほうでやってもらえることがやってもらえません。

 日本がいかに暮らしやすい国かということを思い知らされました。マンハッタンの専門学校で学んだことより、生活に必要なたくましさを学んだように思います。これから海外に移住や留学をしようと思っている方に少しでも参考になればと思います。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

New York life__The Spoiled Japanese

 What a kind the Japanese are! If we don’t know something, we should say, “I don’t know.” Somebody will tell you with great attention to detail. However, when such a wrong Japanese move to New York, a catastrophe will occur. I will talk about the character of Japanese who have no habit of managing by themselves. It is my past self.

 ”Read it carefully! It is a big mistake to think that somebody will do everything instead of you! Look at the European. Unlike you, they will process by themselves after reading all.” the clerk at the post office said to me like this. She was scared because of her facial expression.

 Even if it is not in New York but any foreign country, managing by yourself is required to live in foreign countries. There is no New Yorker who tells you, “please write your name and address here.” as the Japanese. When I tried to submit the address change notice to the post office in Manhattan, a clerk did not even hand a form to me and told me to find it by myself. I found a paper at the counter and went back to the contact with a document. But she told me to stand in line again. At that time, this post office was always crowded, and it was usual to wait for their turn for more than one hour. I didn’t want to line up again. Then, a lady lining up after me said, “She was standing before me. Do it soon.” I managed to submit the address change notice.

 The bank is similar to the post office. When I asked the clerk to tell me how to fill the form to open my account, the man bank clerk threw lots of papers on the table in front of me with a thump and said, “Fill in these forms and come to the bank again. All necessary information is written in these papers. I had to make two accounts: an ordinary account and a current account. It took a whole day to read lots of documents from the man clerk and complete the forms.

 At other times, the woman bank clerk said, “Why don’t you open your bank account? The interest will improve if you make an account today.” When I opened the account the first time, I couldn’t get a cash card and asked the bank to reissue it. I said to the woman clerk, “It’s okay to leave it in its current state as it is. I will be troubled if I cannot get a cash card again.” But the man bank clerk came again and said, “You don’t have to get a new cash card. You will use it.” Without my permission, he closed my bank accounts so quickly and made new accounts. I felt uneasy and went to the ATM and tried to use a cash card. The fat was in the fire! My cash card couldn’t work. I picked the receiver on the ATM to ask for help. But, the guidance required me to push lots of numbers. I was at a loss because I didn’t know what number was correct in my case. After a little while, the man bank clerk who opened my new accounts appeared to go home. I asked him why I could not use my cash card. He said, “You will not be able to use it for 24 hours after you get new accounts. The bank staff should tell it first to the customers. There are more troubles. When I went to the electronics retail store, the cellphone shop, etc., people in New York didn’t do many obvious things I could get in Japan.

 How easy it is to live in Japan came across loud and clear. I learned much more strength necessary for life than what I learned at the school in Manhattan. I hope this blog helps people planning to live or study in foreign countries as much as possible.

↓ I am participating in the Japanese blog ranking. Click here. I would appreciate your continuous support.
エッセイ・随筆ランキング

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

孤独死が怖い人へ