続けるパワー

継続は力なり、という言葉は、
何を意味しているのでしょう。
今は実力がないけど、諦めないで続けていると、
必ず、目標が達成できる、と定義付けられています。
確かに、毎日努力することは尊いことです。
ですが、続けること自体が目標になってしまい、
面倒だなぁ、と思い始めたらやめたほうがいいかも?

ただ単に続けている、なんとなくやっている、
そんな状態なら、進歩は望めないでしょう。
モチベーションが下がると、
錆びた頭をフル回転させて疲労がたまるばかり。
そんな方にお勧めの考え方は、
期限付きで続けてみることです。
今から三カ月だけやってみるとか、
それでも多ければ、一週間だけでもОKです。
しかも、ただ単にチャレンジしてみるのではなく、
思いっきり楽しんでやってみることが大切。
目標達成に向かっている喜びを感じているかどうかが、
続けるパワーと密接に関係しています。
嫌いなことは続かないけど、
好きなことならいつまでもやっていたいでしょう。
私の祖母は91歳で亡くなりましたが、
頭がクラクラするような膨大なジグソーパズルに
毎日取り組んでいました。
完成した時の喜びは何事にも替え難いものだったのでしょう。
最後まで頭がクリアーでした。
ボケている暇なんかなかったのでしょうね^^。
私は十年間日記をつけ続けています。
暇な時に、去年の今頃は何していたのかなぁ、
と過去を振り返って楽しんでいます。
続けるパワーはどうやったらゲットできるのかなぁ?
と考えた時、
もしかしたら、才能なのか、或は、性格なのか、
はたまた、後天的に習慣化させることができるのか、
よく分かりません。
確かに言えることは、
何かを続けるという行動の先に、
希望があって、
明るい未来があって、
楽しみがあって、
それを目指しているからこそ、
続けるパワーが持続するような気がします。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

問題解決能力の高い人