二種類のお金の貯め方

不確定な未来のために、
お金を貯めておきたい。
そう思っている人は多いと思います。
貯蓄を増やすには、節約するか、儲けるか、
の二種類が主なやり方です。
あなたはどちら派ですか?
両方できるよ、という人がいたら、
その人はたくさん貯蓄できそうですね^^

タイ・バンコク

 貯蓄を増やしたいと思ったら、働いたらいいじゃん、と簡単にいう人がいます。しかし、働けない人もいますからね。家事や子育てで忙しい主婦もいるし、病気で働けない人、定年退職後に仕事を見つけられない人、など、いろんな事情で働けない人はどうしたらいいのでしょう? ずばり! お金を使わないことです。年金など、毎回決まった金額を受け取っている人は、それ以上のお金は入ってこないのですから、使わないようにして貯蓄するしか他に方法はありません。消費税が10%になってから生活が厳しくなり、1000円の重みを強く感じるようになりました。それでも、安心な未来を迎えるべくお金をためておきたいですよね。最近、私が気づいたのは、「ちょこっと買い」をしようとしたときに、頭の中のアラームを鳴らすように設定しました。スーパーのレジ付近などに、さりげなく置いてある大福もちなどのお菓子を買おうとするものなら、すぐに頭のアラームがなります。ピーポーピーポー危険です、危険です、と。「ちょこっと買い」しようといているその品物は本当に必要なものなのか、自分に問いかけてみると、このまえかったアイスクリームがまだあったなぁ、とか、ダイエット中だったことを思い出したりして、本当は無くてもよい物を買わないようにしています。ほんのちょっとした心がけなんですけど、無駄使いをちょっと意識するだけで食費を節約できるんだなと思いました。

💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗

 貧乏暮らしを経験しておくのもいいことかもしれません。身の丈にあった暮らしにするにはどうしたらいいのかを考えるようになりますからね。生きていると、どんな状況がやってくるか分かりません。突然大金持ちになった貧乏人は厄介なことになりそうです。お金の使い方が分からないため、元々貧乏だった暮らしよりもっと貧乏になる人がいると聞いたことがあります。逆に急に貧乏になった大金持ちも困ったことになりそうです。今まで豊かだった生活のレベルを下げるのはかなり厳しいので、借金してでも今までの生活レベルを下げまいとして借金地獄に落ちる人もいるとか。人間は、神様が決めた人生設計の中で生きているのだとすれば、与えられた環境の中で他の人と自分を比べることなく、自分なりの楽しみを見つけて生きているのが一番幸せであるような気がします。今の生活を見て、住むところがあって、それなりに好きな料理を食べて、五体満足なら最高じゃん! と思えるのはいいことですよ。日本は災害が多く、政治にもいろんな不満を持っている人もいますが、毎日銃声が聞こえるような銃社会でもなく、飢え死にすることもなく、みんななんとかなっているのは、すごいことです。日本に生まれてきたことに感謝しましょう。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA