地球からお金が無くなったら

ちょっとだけ、私の妄想に付き合ってください。
タイトルの通り、
人類からお金が無くなったら、
どうなるのでしょう?
仮想通貨や物々交換という概念も、
お金とみなすことにします。

 

政府でもいいし、
人類が生活できるようにする機関でもいい。
人類は一人残らず全員に衣食住が与えられることになる。
人類は与えられた家に住み、
与えられた食事を食べ、
与えられた服を着る。
人類を管理する人がいて、
その人には逆らえない。
好みのものじゃなくても、
与えられた食事を食べ、
与えられた服を着る。
洋服屋、レストラン、スーパーが世界から消える。
店という店はなくなる。
管理人だけが利用するスーパーや洋服屋があればよい。
そして、人類は働くことを禁止される。
誰も働いておらず、
与えられたものだけで生活している。
綺麗な服を着ている人もいれば、
みすぼらしい恰好の人もいる。
しかし、どんなにみすぼらしい姿をしていても、
どんなに質素な食事をしていても、
どんなに不便はところに住んでいても、
当人が選んだものは何もない、
ということを全人類は知っている。
人類はまるで家畜のように管理されるようになる。
こうなると、職業で人を差別したり、
金持ちが貧乏人に横暴な態度をすることはない。
誰も働いていないし、
誰もお金を持っていないのだから。
管理人だけが全てを持っている。
銭湯にいるような感覚と似ている。
高価な美しい服を脱いで、
どんな高級車も銭湯の建物の中に入れることはできない。
丸裸になって、
誰かが誰かに優越感に浸ることもない。
管理人にどんなに媚ても無駄!
すべての人にベストな環境が与えられている、
ということになっている。

💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗💗

 今日は、ふと、こんな有りえないことを考えてみました。もしかすると、極楽浄土や天国というところはこんな感じなのかもしれないと思いました。神様から与えられた環境の中で、誰もが与えられた人生を生きている。もしかしたら、天国は退屈なところかもしれない。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA