したたかに生きる

無意識

勉強でもスポーツでも、
最初は意識して頑張る。
今日は三時間特訓しよう、とか。
ところが、どんどん成績が上がり、
スポーツも上達してくれば、
意識してやっていたことが、無意識になる。
習慣は、やがて、膨大なパワーになる。
無意識の域に入ったらこっちのものだ。

戦いの前に

彼を知り己を知れば百戦して殆うからず
戦いに勝つためには、
相手を知り、自分を知ることだ。
大きな相手に小さな自分が勝つために、
どんな小道具を使ったらいいのか、
相手と自分は、どんなふうに違うのか、
知っておくべき情報は大きな武器となる。

火の中にあっても

どんなに燃え盛る火の中にあっても、
どんなに四面楚歌になろうとも、
どんなに苦しい現実をたたきつけられても、
どこかに逃げ道がひとつは必ずある。
そのひとつこそ人生の宝ではないか。

 傀 儡(かいらい)

お金にしっぽフリフリ。
エサほしさにご主人様の言いなり。
おまわり、おすわり、おあずけ、
なんでも言う事を聞いちゃうよ。
ご主人様についていれば絶対に大丈夫。
一見幸せそうに見える傀儡さんは、
ご主人様にとっては使い捨てなのに、
傀儡さんはけっして気が付かない。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング






Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA