無意識界とつながるリンゴ

このリンゴを差し上げます。       
天から降ってきたリンゴです。
朝起きると私の枕元にありました。
一口食べると、
頭がパーンとなって、
目がグルグル回って、
背骨がキーンと鳴って、
体全体から七色のオーラがでました。

そして、
無意識界とつながった私は、
スッキリした気分で一日を過ごすことができました。
えっ?
私の気が変になったと思うの?
そうかもしれませんね。
この世界はいろんな固定観念が充満していて、
それが本当だと思っている人がほとんどです。
一生懸命勉強してよいところに就職したら生涯安泰、
というのはもう固定観念から除外されつつあります。
昔から言われているように、
男は男らしく、女は女らしく、
とは一体どういうことなんでしょう。
いまからは、固定観念の鎖を破る時代です。
いつまでも、常識にとらわれていると、
成長も進歩もありません。

今日はこのリンゴを空想の中で一口かじって寝てください。
素晴らしいアイディアや効率的な時間の使い方に巡り合うでしょう。
すべてが無意識とつながっていますから、
あなたの頭を支配する不要なものと
絶対に必要なものの本質を見極めてください。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA