挫折する勇気

こんにちは!
新しいことを始める時には勇気がいりますよね。
同じように、やめる時も勇気が必要です。
いったん決めたことをやめる場合には
挫折感でいっぱいになります。

 

挫折するも良し!

2~3カ月のショートスパンで目標を達成しようとした場合でも、
一年単位で毎日やろうと決めた場合でも、
三日坊主ではなくて、実際にやってみて成果が出なかったら、
やめてもいいと思うんです。
ただ単に続けることが目的の人であるなら、
それはそれで続けたらよいと思いますが。
でもね、
ちゃんと成果を出す事が目標だったら、
目標が達成できないのに、
無駄に時間を使っていても人生の無駄使いです。
あれがダメならこれ!
これがダメならあれ!
やり方をコロコロ変えるたびに
いちいち挫折感でいっぱいになっていたら、
身が持ちませんよ(笑)。
目標達成のためには、
何回でもやり方を変えてもいいのだ!

後もう少し頑張れば、、、、

努力が足りない私はダメ人間、
と思わないことですよ。
直観でやってみるのもいい場合もありますからね。
後もう少しやってみた方がいい、
と思いつつ、いつまでもダラダラと、
成果の出ないことをやり続けている自分に気付きましょう。
やめる潮時を見逃さないこと!
どんなことでも次の新しいことを始めるには、
最初の一歩は重たいものです。
車に乗る時も、最初はローギアに入れるでしょう。
面倒だなぁ、と思っている間にどんどん時間が過ぎていく。
もし、あともう少しやろう、と思うのなら、
期間を自分で決めてみるのはどうでしょうか。
もうあと一週間だけ、とかね。
それを何回も繰り返しちゃダメですよ(笑)。

生きていると、何の成果も出ないままじっと我慢する時期に遭遇する時がある。でもね、何の成果も出ていないように感じるけど、その成果がでなかった時期に人生の宝物が詰まっている。成果の有無だけを見ると無駄な時間だったように感じるかもしれないけど、その無駄な時間が未来を作る大切な種になる。たとえ目指す目標が180度変わったとしても、頑張った分だけいろんな場面で役に立つ。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA