引き寄せ体質

こんにちは!
人間の体から出る波動は
どうやら共鳴しあっているようです。
同じ波動の人や物は
距離に関係なく引き寄せあっています。
どこに住んでいようと、
どんなに遠くにいる人や物でも、
実はつながっているのです。

ライトアップされた広島城

引き寄せの法則

 以前大ブレイクした引き寄せの法則とは、欲しいものが手に入っている状態を強く心に描いて、それを手にした時の喜びを先取りして感じるようにしていると、多少のタイムラグはあるけれど、ほしいものが手に入る、という考え方です。でも、本当にどんな願いもこの方法で叶うとしたら、誰もお金に困ったりしませんよね。 
 最近思うのですが、引き寄せたいものの方が、身近に迫ってきているから、それが手に入るような予感がして、ついには実際に手に入るのではないかと思っています。つまり、引き寄せの法則ではなく、引き寄せられる法則なんです。物のほうが、人を引き寄せている、というべきでしょうか。以前、私は、ハワイに行きたくて、旅行会社からハワイのパンフレットを山のように自宅に持ち帰り、どのホテルにしようかなぁ、ハワイのお土産と言ったらやっぱりこれかなぁ、あれかなぁ、とワクワクしていた経験があります。その時は、仕事も忙しくてお金も時間もないため、ハワイ旅行なんて夢のまた夢で、せめて、パンフレットでも眺めて気分だけでも楽しくしよう、と思っていたのです。しかし、不思議な事に会社の社員旅行がハワイに決まって、旅費は全て会社持ちだったので、最寄りの駅までのバス代とお小遣いだけでハワイに行くことができました。なんと私がパンフレットの中から選んでいた海の見えるホテルとよく似たホテルに泊まることもできました。この出来事は、引き寄せの法則など影も形もないころの話です。後で考えると引き寄せの法則かなぁ、とも思えますが、ハワイ旅行という出来事が近づいてきたから私の脳がそれに反応しただけなのかもしれません。ハワイに限らず、他にも似たような経験が何度かありました。
 人間は、あまりにも自分の経験として起こりそうもないことを望んだりしません。例えば、総理大臣になりたい、と誰もが思うことはないでしょう。いつもワクワクして楽しい気分で過ごしていると、身近に近づいてきた楽しい出来事に手を伸ばす事になるのだと思います。

断捨離

 断捨離とは物だけを処分することではありません。友達だって断捨離してもОKです。嫌な思い出があるけど、押し入れに入れておけばいいだろう、と思ってもダメです。嫌な思い出の物からは嫌は波動が流れていて人間の心と共鳴してしまいます。友達も同様です。
 断捨離すると確実に運気が上がります。私は最近大量の本を処分しました。本が大好きなので捨てるときに躊躇しましたが、処分してみると、スッキリして気分爽快になりましたよ。中には買っただけで一度も読まなかった本もあって、いつか必ず読む時がくる、と思いつつ、ずーっと本棚に入れっぱなしにしていました。一年以上読まなければもう読むことはない、と判断してもよいでしょう。服やその他の物でも同様です。勉強しようと思っていた本もあって、それがあると、「読まなきゃ―」と気持ちがあせり、気が散ってしまいます。所有物が少ない、というのは気持ちがいいですね。最近、読む本は電子本にしています。友人に関しても、嫌な気分になる人と付き合いだからと言って時間を使うのは馬鹿らしいですよ。嫌な波動を受ければ受けるほど、隣街の誰かの嫌な波動まで受けてしまいます。
 捨てると、時間的にもスペース的にも余裕ができるので、新しい出会いや発見に巡り合うチャンスに繋がります。最近、なんだか暗い気分になる、と思っている人は、思い切って不必要だと思うものを捨ててみてはどうでしょう。

1000万円の高級車と軽自動車

 私の車は軽自動車です。あちこちぶつけてもうボロボロですが、なんともいえない愛着があります。ホテルなどでランチを食べる時、高級車に乗っている人と比べると、スタッフの対応が全く違いますね。悲しいけど。
 私はあまり車にこだわらないのですが、まあまあの車に乗っていたら、大切にしてもらえるのかなぁ、などと思ってしまいます。工事などで一方通行になった道の交通整理している誘導員の人も、ベンツなんかはあまり止めたりしません。私の車がくると、すぐに赤い旗を出して止めます。そんな時、もし私がベンツに乗っていたら止められないんだろうな、と、チラッと思ったりするんですよ。でもね、足るを知る、という言葉にあるように、手元にあるものに感謝しない人には、よい物が集まってこないような気がしています。もし、私がベンツに乗っていたら、乗っている私を見ている人の羨望の眼差しを浴びて、私はいい気分になるかもしれませんが、それだけのことなんですよ。大豪邸も同様です。大理石のピカピカの部屋のフカフカのベッドで寝たら最高の気分になるでしょう。でも、それだけのことなんです。せんべい布団で寝ているのとどれほどの差があるのでしょう。ほとんど差はないかもしれませんよ。そんなことよりも、今持っている物を当たり前だと思わずに、なんと有り難いんだろう、とつぶやいてみてください。きっとよい波動が良い物と同調すると思います。
 有り難い波動は有り難い物を引き寄せてくれます。というよりも、有り難い波動はいつも私達の身近にあるような気がします。良い波動を流し続けたいものです。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA