美女と野獣 感想

みなさま、こんにちは!
今日は『美女と野獣』の感想を述べてみたいと思います。
ディズニー映画は感動的でとても魅力的ですよね。物語のストーリーが全部分かっているのに、何度でも見たくなります。どうしてでしょうか? 必ずハッピーエンドになると分かっているのにワクワクします。心優しい人と悪い人が絶妙なタッチで絡み合っているところが見どころで、悪い人が、最後には必ず反省したり、とっちめられることになっていますよね。日本のドラマでいうと、水戸黄門みたい! 最初の一分だけ観たら、最後にどうなるかが全部分かってしまうというあれです。ディズニーの場合は、ストーリーも素敵ですが、絵やアニメが非常に美しいので目を楽しませることができます。

知らない人は少ないと思うのですが、最後のほうにあらすじを書いておきました。

 

時として「醜さ」は光になる

真っ暗闇の中は怖くて歩けません。でも、懐中電灯をつけると、進むべき道が照らされ、足元も見えて、安心して歩くことができます。同様に醜さは人の本心を照らす光のような物です。すべての物は時間とともに姿を変えるのですから、醜さは、本当に焦点を置くべきものは何なのかということを明確にしてくれる大変有り難いものにもなるわけです。私達は、日ごろ、目に見える物に重きを置いて、内面の美醜に気が付かないことが多々ありますよね。極端な話、メイクが非常にうまい女性で、メイクを取ったらとんでもなく顔が変わっていたなんてことがありますから、どんな女性でも好きになった男性は、一回素顔の彼女の顔を見たほうがいいかも(笑)。人間は、人や物をレベル分けするのが大好きで、それによって値段をつけたりします。私達は、小さいころから、綺麗な花、かわいい子犬、不細工な豚、など、いろんなものにレッテルを貼ってきました。私達人間が作った一般的な美醜の概念を超えて、魂が感動する美しさに出会いたいですね。

本当に美しいものに出会うために、人や物を外見上で判断せず、良い面と悪い面を正しく見る目を持っていたいものです。

 

時として「貧乏」は光になる

さらに言えば、美しさは、お金と同じで、お金持ちの男性に惹かれてしまう女性には要注意! やたらとブランドを買いまくる女性の見分け方は簡単ですよね。持っているものを見たら分かります。エルメスのバッグを持ってシャネルのスーツを着ていたら、すごい!と思ってしまいます。お金持ちならおおいにお気に入りのグッズを持ったらいいと思いますが、あまりお金がないのに、やたらとブランドを身に付ける身の程知らずもいますからね。ブランドが好きな貧乏人は、きっと自分に自信がないのでしょう。ブランドを身に着けていないと注目されない、と思ってしまい、逆に自分の価値をさげているのです。 自分がその商品が好きで購入しているマニアならまだしも、自分をよく見せたいためにブランドを買うのは不細工なことのような気もします。男性も同じです。お金もないのに、高い車に乗って、高級な腕時計をつけ、帰宅してみると、ボロボロのアパートに住んでいたりします。おまけにローンだらけ。外見に惑わされる人は詐欺に騙されやすいと思います。正しい目で人や物を見ることができませんから、つい目の前にある高級品で人をレベル分けしてしまうわけです。ちなみに、殺される理由ナンバーワンは、お金だと聞いたことがあります。数カ月前でしたかねぁ、小さな家で一人暮らしをしていた男性が、何億もお金を持っている、とたくさんの人に言いふらしていたら殺害されてしまいましたよね。こわっ! 実際、金目当てでお嫁にいく女性もいますからね。付き合っているうちに見破りたいです。どうやったらいいんでしょうね。

自分の武器を「お金」や「器量」にしないことです。貧乏人の振りして、身なりを気にしない人になれ、とは言いませんが、目に見えるものを前面に出して自慢する人には要注意かな?

 

動画配信サービス

ディズニーデラックス
無料トライアル         31日間
無料トライアル後の月額料金   770円
ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズなどの映画・動画6000本以上が見放題。

U-NEXT
無料トライアル         31日間
無料トライアル後の月額料金   1,990円
毎月もらえるU-NEXTポイント  1,200円
同時視聴アカウント数       4

Hulu
無料トライアル         2週間
無料トライアル後の月額料金   933円
日本語吹き替え         少な目
用が見放題作品         800本以上

Netflix
無料トライアル         1カ月
無料トライアル後の月額料金
ベーシック           800円
スタンダード         1,200円
プレミアム          1,800円

見放題作品          未公開

Amazon プライム・ビデオ
無料トライアル         30日間
無料トライアル後の月額料金   400円 または年会費3,900年(月325円)
見放題コンテンツ        1万5千本以上
吹き替え            かなり少なめ
用が見放題作品         900本以上

<美女と野獣のあらすじ>

あるお城に若くてとてもハンサムだが、傲慢な王子が住んでいた。或る夜、醜い顔の老女が一晩泊めてほしいと言って一輪のバラを宿代に差し出したが、王子は老女が醜いことを理由に断った。王子が老女を追い返そうとした瞬間に老女は美しい魔女に変わって、王子を野獣の姿に変えてしまった。老女はバラを一輪置き、王子が人を愛し人に愛されることを学び、このバラの最後の花びらが散るまで王子は元の人間の姿に戻れない、と言い残して去って行った。王子は絶望と失意の中で城に引きこもり十年の月日がたった。
ある街に住む美しい娘ベルは、帰りが遅い父を心配して森に行ってみると、道に迷った父親が城の牢屋に入っていた。ベルは父親の代わりに牢屋に入る事を申しでて、父親を自宅に帰してもらった。城にはベルに優しくしてくれる人達もいたが、野獣の凶暴な振る舞いに堪えかねて城から脱走してしまった。城の外でベルは野性の狼に襲われそうになる。そのとき、野獣がすんでのところで助けに来てくれた。それから、ベルは野獣の優しさに惹かれるようになった。
ある日、ベルに思いを寄せていたガストンという男がやってきた。ガストンはハンサムだか品行不良で非常に下品な男だった。野獣はガストンの短刀を脇腹に受けて瀕死の状態になってしまう。ベルは野獣の亡骸に追いすがって愛の告白をした。その時、バラの最後の花びらが散り、野獣は王子の姿に戻った。
人間に戻った野獣は、お城でベルと幸せに暮らした。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。

エッセイ・随筆ランキング






Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA