即断即決で運気アップ!

みなさま、こんにちは!
京都に行ってきました。午前六時の始発の新幹線で行きました。朝日がとてもきれいで心が洗われるようでした。去年はいろいろあって京都に行けなかったので今年こそは、と思いながら、インターネットを見ていると、三泊四日できるホテルがあったんです。何カ月も前に予約しないと無理そうなホテルなのに、二週間後に行けるなんて! これを逃したらいつ行けるか分からない! すぐに予約を入れました。

新幹線から撮った写真

 

八坂神社

まず、ホテルにスーツケースを預けて、私のパワースポットである八坂神社に行きました。生年月日と血液型で占うと、どうやら私は『火の属性』を持っているらしいのです。八坂神社がパワースポットだと書いてありました。占いを強烈に信じているわけではありませんが、「私のパワースポットなんだ!」と思うと気分がいいですよね。いい気分になると運気もアップすると思います。八坂神社内の美御前社に参拝すると肌がきれいになるそうですよ。

八坂神社内の美御前神社

 

車折神社

次に車折神社(くるまざきじんじゃ)でご祈祷をしていただきました。今年も車折神社と芸能神社のお札を頂きました。芸を磨いているユーチューバーさんもお参りしたら人気がでるかもしれません。私は京都に行くと必ずこの神社にお参りします。魅力は何といっても『清めの社』で心身ともにリフレッシュできることです。物凄いパワーの石がお祀りしてあるので、みなさまも京都に行かれたら是非車折神社に参拝してみてください。

清めの社

 

御金神社

さらに御金神社に行きました。この神社では『福財布』という財布があります。一つ千円です。宝くじを入れておくための財布だそうですよ。あまりにも有名になったため、この福財布だけが目当てで京都にくる人もいると聞きまました。私も一つ買い、すぐに宝くじを買って入れておきました。当たったらいいなぁ。二年前もこの福財布を買って京都でロトシックを買って帰りました。その時は千円当たっていました。

御金神社の黄金の鳥居

 

平安神宮

平安神宮のパワーは京都一ですね。ものすごい波動を感じます。よく晴れていたので緑色の瓦が青空によく映えてとても美しかったです。ここのお守りで一番のお気に入りは縁結びのお守りです。薄くて紐も何もついていません。カードみたいで財布の中にもすっぽり入ります。就職活動の強い味方です。

平安神宮

 

三十三間堂

三十三間堂も毎回参拝する場所です。千手観音像を見ていると、柔らかくて大きな仏様の手の平にいるような気分になります。無限の方法で困っている人を助けてくださる仏様! 「大丈夫」と声をかけてもらっているような気がします。今回は『身代わり』というお守りを買いました。

身代わりのお守り

 

八坂庚申堂(やさかこうしんどう)

カラフルなくくり猿で有名な八坂庚申堂! お猿さんに願い事を書いて括り付けると願いが叶うそうです。よく晴れた気持ちのよい日だったので、物凄い人だかりで写真を撮るのが精いっぱいでした。願い事はお御堂に向かって手を合わせてお願いしました。次回は御縁日のコンニャク焚きに参加してみたいです。猿型に抜いたコンニャクを三個頂いて、北に向かって無言で食べると無病息災なんだそうです。

八坂庚申堂

 

花見小路

一旦、ホテルに帰ってから、夕方薄暗くなったころに花見小路に行きました。綺麗な写真が撮れると思っていたのですが、アイパッドではどうも限界があるようです。今度は夜景も綺麗に撮れるカメラを買いたいですね。ほんのり赤く染まった提灯が心を温めてくれるような気がしました。とても風情のある場所です。

夜の花見小路

 

一日に7か所行けば、もうクタクタ! 持っていたお守りを新しいのとすべて交換することができました。明日は雨。京都に行く前から天気予報を気にしていましたが、二日目はどうも雨で決まり! 明日は雨かぁ、と思って、自分で作ったスケジュール表を見てため息をついた。傘をさして嵐山を歩くなんてとんでもない! 適当に考えたもう一つのプランを見ると、焼肉屋、カフェ、レストラン、など雨対策として食べ歩きのプランを立てていた。あ~~~、こんなところは広島にもある! 京都でしか見れないところに行くべき! 嵐が来ても、ヒョウが降っても、計画通りでいこう、と決めて寝ました。

人間の脳って不思議です。普段運動不足のせいか、急に長距離を歩くと足が痛くて、次の日は雨だったら好きな物でも食べて過ごそう、と、頭が楽なほうに向かうんです。雨なんだから仕方がない、と、脳が理由をつけ始めるんです。でも、楽な道を選んでいたら、本当の意味で何も楽しめないのです。楽しいこと、納得のいくこと、みんなが喜んでくれること、やりがいのあることには、面倒なことがつきものなんですよね。この世は『行動する世界』です。楽な方に流れたり面倒なことを避けていると、後悔することが多く、悟るまで同じ場面が何度もやってくるような気がします。

 

いつも読んでくださってありがとうございます。

二日目は次回に続く。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。


エッセイ・随筆ランキング



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA