ローソク足を観察しよう!

みなさま、こんにちは!

今日は、ローソク足について書いてみようと思います。株の超初心者用の本を買って、それを見ながら仮想通貨の値動きが分からないものか、と思って悪戦苦闘していました。しかし、仮想通貨は、予想しようと思っても急落を繰り返してどーにもこーにもなりません。動きが活発でない時には練習になったと思います。

↓ いつもクリックしてくださってありがとうございます。応援してください。


エッセイ・随筆ランキング

仮想通貨で練習するときは、動きがあまりない通貨で練習するといいでしょう。今はビットコインの値動きが激しいので、イーサリアムとかリップルとかで練習したらよいと思います。実際にお金を使ってやってみると緊張感があって覚えやすいですよ。でも、練習でやるのなら、少額でやってみましょう。

ローソク足の読み方

今日は一日の動きを表す日足を紹介します。ローソクは、株価の上がり下がりだけではなく、始値、高値、安値、終値があります。また、始値より終値が高くなった時は、ローソクの柱の部分を白か赤で記し、始値より終値が安くなった時は黒か青で記します。ただし、取引所によって色が多少違いますので、ご注意くださいませ。ちなみにビットポイントという取引所では、陽線は白で陰線はオレンジ色になっています。板情報とチャートが並んで表示されていますので、非常に見やすいです。板情報についても今度紹介したいです。

では、私のノートを紹介します。汚い字でごめんなさい。

最後にちらっと感想を書きました。よかったら読んでね。

 

 

 

今日の感想

去年から今年にかけて、仮想通貨にはまってしまい、数万円の赤字を出してしまいました。しか~し、性懲りもなく、今度は仮想通貨のチャートで見ていたローソク足が面白いので、次は株を始めようとしています。いつ始めるのかまだ決めていません。最近は、将来AIが人間の仕事を奪うと言われています。世界産業は大きな曲がり角にきていると思います。なので、物凄い発展を遂げる企業がぞくぞくと現れるのを期待しているわけです。そんな会社の株を変えたらラッキーですよね。そんなにうまくいかないと思いますが、いつも夢をもって生きているのはいいことです。チャレンジあるのみ! お小遣い稼ぎにはなるかもしれませんよ(笑)



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA