勝負をかける

勝負をかける

容姿端麗、頭脳明晰、それがどうした?
頭もそんなに良くなくて、
顔も美人や男前じゃなくて、
家が資産家でもなくて、
ごくごく普通の人にも
チャンスは訪れる。
神様が選ぶラッキーな人の基準とは、
容姿でも頭脳でもなさそうだ。
なんだか分からないけど、
ワクワクして生きている人に
幸運が訪れるような気がする。
今こそ、本気で勝負をかける時!

 

↓ いつもクリックありがとうございます。応援してください。


エッセイ・随筆ランキング



 

限界は誰にも測れない

可能性があれば、やってみることだ。
一パーセントでも可能性があれば、
人の限界なんて測れない。
人は夢と希望を持ち続けるから
生きていけるのだ。
どんなに瀕死の状態になっても、
人は最後まで希望を持ち続ける。
奇跡は、もう限界かな、と感じた時に起こるのかもしれない。

 

★ 頑張ってブログやサイトを作っていると半年後に素敵なことが起こるかもしれません

 

 夢

夢が夢で終わってもかまわないじゃないか。
夢があって、目標があって、エネルギーが湧き出る。
夢に向かってエネルギーを使うのが人生だと思う。
たとえ、夢が叶わなくても、毎日が充実するだろう。
生涯持ち続ける夢なら人生が潤う。
困難や障害を乗り越えた時、やりがいを感じる。
人は食べるためだけに働いてはいけない。
目標をもって働くのだ。
どんな目標でもよい。
今度のお給料で新しいバッグを買うとかでもよい。
今時の生活レベルで、食べるために働くのは当たり前だ、
と言って怒られそうだけど、
食べるためだけの仕事は虚しい。
人は何かを学ぶために、何かを達成するために、
働くべきだと思う。

 

↓ いつもクリックありがとうございます。応援してください。


エッセイ・随筆ランキング




 

一発逆転

とてつもなく現実離れした夢を追う。
周囲からどんなにバカ扱いされても、
どんなに笑われようとも、
とてつもなく妄想に近い夢を描く。
夢を描かない人間に運命の女神は微笑まないのだ。
一発逆転を夢見て走り続けよう。
妄想が現実になるかもしれない。

 

★ 頑張ってブログやサイトを作っていると半年後に素敵なことが起こるかもしれません

綺麗ごとじゃ生きられない

清く、正しく、美しく、
そう思って生きている人は窒息する。
時には、人に嫌われることもしなくてはならない。
時には、間違っていると思っても、直せない事情もある。
美しいばかりの生活はありえない。
嘘だってつかなければならない時もある。
それがこの世の不条理というものだ。
この世は埃にまみれている。
だから汚い生き方をしてもいいと言っているのではない。
致し方ない生き方をしている自分も他人も許して生きるのだ。
綺麗ごとじゃ生きられないのがこの世なのだから。

 

↓ いつもクリックありがとうございます。応援してください。


エッセイ・随筆ランキング



 

覚 悟

くじけそうになった時、
やる気がなくなった時、
面倒臭くなった時、
自分の心に聞いてみよう。
目指す目標に対して覚悟しているか?
目標が大きくなればなるほど、
大きな覚悟がいる。
「覚悟」とは「決心」のことで、
心構えのことだ。
やると決めたら、人生を変えるほどの
ものすごい心構えが必要なのだ。

 

↓ いつもクリックありがとうございます。応援してください。


エッセイ・随筆ランキング

 

★ 頑張ってブログやサイトを作っていると半年後に素敵なことが起こるかもしれません



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA