自分に素直になる

平静な心

どんなに騒ぎまくってもよい。

焦ってもよし。

相談しまくってもよし。

色んな計画を立ててみるのもよし。

なんでもやってみて、当たって砕ける勢いが大切。

すべてを諦めたら、心は平静になる。



 

朝日のような心

人や物と別れそうな雰囲気がやってくる時がある。

その時は、朝日があがったと思えばよろしい。

朝日は新しい門出を喜んでいる。

朝日のように新しい出会いを待とう。

新しい道が開ける予感。




 

平常心

心が乱れた時、私の中の神様に気付く。

ああ、私は一人じゃない。

私の中に神様がいてくれる。

広大無辺にすべてにつながる潜在意識がある。

潜在意識は今ものことも、未来も、全部を知っている。

どんなに難しい解決策も知っている。

内なる神によって、問題はすでに解決されている。



 

今この時にありがとう

与えられているものがすべてありがたい。

空気も水も住む家も、すべて与えられている。

恵みに感謝。

 

 

熱の塊

私は熱の塊。

怒って、怒って、怒りまくる。

火柱のように天に舞い上がり、

この世の悪を焼き尽くす。

私の中のエネルギーが燃える。

 

空気を凍らせ、

地を凍らせ、

人の心も凍らせる。

雪の大群がすべてを覆う。

どこまでも白く、

どこまでも純で、

どこまでも冷たい雪よ。

すべてを凍らせたままにしておくれ。

すべてをストップさせておくれ。

すべてを永遠に無言にさせてほしい。

 

春の足音

すべての生命が待ちわびる春。

太陽がほんの少しだけオレンジ色に変わる。

鳥も、虫も、花も、待ちくたびれた長い冬。

緑の葉に朝露がキラリと光り、

ゆるい風がふわりとそよぐ。

後もう少しで春がくる。

温かい日差しをあびて生命が動き出す。

 

 

 

 


エッセイ・随筆ランキング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA